2021/10/23

サラスバが確定したのは  

サラスバが確定したのは、1999年です。

世界五大陸の縮図で在る龍神日本列島の霊成型地である新潟で、1999年10月10日ユニゾンプラザ大ホールにて全国から150人の宇宙連合SE界員他が参集し、第一回地球進化評定会議が開催されました。

これにより地球維持神 緑 真奈美命(国常立命)による認可により、2032年までの霊成型(サラスバ)が確定されました。

2002年には新潟の縮図であるサラスバ地の白根サルナート吉運堂にて100余名の宇宙連合SE界員の来界で第一回常世会議が開かれ、2003年には第二回常世会議が100余名の参界で開催され、弥彦連峰の3,9次元界〜3,6次元界までのサラスバ設定が開示されました。

この後、魔界参入により同年5月13日に宇宙連合SE及び銀河連合AZを解散しました。

平成16年より波動情報研究所新潟市役所前事務所を開設、コスミックゾーンサークルの界員を募集しました。平成18年より4年間に渡り、新潟駅前ホテルサンルート大ホールにて年次総会として、第一回コスミックゾーン会議〜第四回コスミックゾーン年次総会を全国から60名限定で開催致しました。

2010年からはMMM(維持神)による全国講演と各コスミックゾーンサークルの活動に委託されました。2021年に漸くスペースコアとして新潟駅フィールドでの活動と成ったのです。

クリックすると元のサイズで表示します
5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ