2021/9/17

スペースコアは  

スペースコアはMMM肉宮の意識が3次元界に入る維持神の試みです。

MMMは1989年に新潟県の弥彦山頂上に母船スーサから降り立ちましたが、その為に弥彦大神(緑 真奈美命)として10年間を活動して1999年に新潟で第一回地球進化評定会議を開催したのです。それ以降、波動情報研究所として活動して来ましたが、弥彦山がUFOポートと成るのは当然の事です。

令和元年からは人間の個としてのMMMの活動に入りましたが、神武四年にはタカクラジノミコトとして、和銅四年はアメノカゴヤマノミコトとして、令和四年はミドリマナミノミコトとして活動する事に成るのです。

漸く新潟駅前に居を構える事が出来ましたが、スペースコアのボルティックスポイントは新潟の萬代橋にする予定です。アマチュア無線局のJJ0TOAは令和8年まで免許を受けましたが、マンションのベランダと萬代橋ローカルの朱鷺メッセからハンディ機でQRVする事に成ると思います。

クリックすると元のサイズで表示します
5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ