2021/7/30

八神道の進み方で  

映画「ゴースト」を観ると解りますが、まだ観てない人はラブストーリーと成っていますので是非ご覧になって下さい。

肉体を脱いだ主人公は恋人のモーリーに自分の存在を伝えようとします。霊媒を通じて伝えようとするのですが、中々信じて貰えません。

自分を殺したのが友人のカールだと判りますが、モーリーにその事を知らせようとします。最後に1ペインのコインで、自分の存在を信じて貰えますが、殺し屋が迫って来ます。

殺し屋はサムの霊体に怯えて、逃げ出した時に車に挟まれて死んでしまいます。肉体から抜け出たエーテルボディは八神道から外れている為に地獄の魍魎に地の底へ引きずられてしまいます。

カールも最後に死んでしまうのですが。やはり抜け出たエーテルボディは地獄へと引きずられてしまいます。

助かったモーリーはサムの姿を観る事が出来る様に成るのですが、天からの導きの光が降りて来ます。サムはモーリーに別れを告げ、天使達の待つ光へと進んで行きます。

天地の二極化を知る良い映画ですが、八神道に沿った生活を心掛けて、光の世界へと向かいたいものです。

クリックすると元のサイズで表示します
11



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ