2021/5/31

母船を目撃したのは  

アダムスキーが母船を目撃したのは1946年10月9日の流星群が見られた時でした。

一機の母船が空中に漂っているのを初めて目撃したのです。

これはアメリカが終戦後、月に向かってレーザーを発射した事により、火星と金星の科学者に捉えられ、船団を組んで地球に調査に来たものであると思われます。

クリックすると元のサイズで表示します
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ