2020/10/31

三十年位前に  

私が八降魂神を神懸かったのはもう三十年位前に成るかと思います。宮城県に在る青麻神社の拝殿で神懸かりました。

それから十年以上経ち、北茨木市に在る皇祖皇太神宮の仙祠にて上古第十代神タカミムスビ天皇が神懸かられたのです。それにより私の本体上古第五代神ヤクダリオウミヒカルスメラミコトの指導を受け、富山県滑川市の天神人祖一神宮へ行き、ミドの神様が神懸かり、五箇山の天柱石へと導かれる事に成ります。此処では上古第一代アメヒノモトアシカビキミヌシミヒカリオオカミ天皇に拝謁する事に成りました。エホバ神と同神です。


クリックすると元のサイズで表示します
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ