2020/3/22

バイオピットで  

波動情報研究所に在るバイオピットで脳波トレーニングを行なうと直ぐにシータ波状態に成りますが、通常14Hz以上のベーター波が8〜13Hzのアルファ波と成り、次に4〜7Hzのシータ波へと移行する事が出来ます。

シータ波の状態では見えないトーラーのミカド(守護霊・守護神・指導霊)が顕れて来ますが、集合意識から来るサブコンシャスも有ります。

界の講座で行なうバイロケーション講座もシステムプログラムでシーター波の状態と同じフィールドを創るので、フライングディスクが稼働し、各オーラ状況を読み取って来るのです。

この情報はミカドでも有り、過去世・未来世の情報の時もあるのです。

クリックすると元のサイズで表示します
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ