2020/2/14

造化三神で観ると  

現状の神仙界はエーテルポジションなので、造化三神で観るとこの神仙界がアメノミナカヌシノカミのポジションでゼロポイントと成ります。

エーテルポジションの上位エレメンタルはアストラルポジションと成りますが、このオーラレベルがタカミムスビノカミのポジションと成ります。

下位エレメンタルのフィジカルポジションはカミムスビノカミのポジションと成りますが、このフィジカル・エーテル・アストラルが造化三神とシンクロします。

タカミムスビノカミは意識を司りますので、このアストラル界で創られたサラスバ(霊成型)が、形態を司るフィジカル界まで降りて来て物質化するのです。

エーテルポジションは神仙界の領域なので、心は意識と物質の両界を観てバランスするのです。

クリックすると元のサイズで表示します
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ