2012/9/16  0:23

新潟  その2  

新潟駅で出迎えてくれたのが、忠犬タマ公

クリックすると元のサイズで表示します


先日の「ケンミンショー」で
待ち合わせ場所って言われていたわ

お土産屋さんの前では
新鮮な野菜の捉売

クリックすると元のサイズで表示します


見たことの無い山菜や果物がありました
買いたかったけど、旅の途中なので断念

ホームのほうが何やら騒がしいと思ったら

クリックすると元のサイズで表示します


SLが停車していました
行きがかり上
後姿しか撮れなかったけど
汽笛を鳴らして黒煙を吐く姿にしばし見とれていました

電車で移動中に見える風景

クリックすると元のサイズで表示します


見渡すかぎり田んぼ

この辺の電車のドアは手動で開閉するの(ボタンで開閉するのもある)
冬の寒さ対策?

そういえば・・・思い出した

北関東の私の故郷の両毛線も
冬の間はそうだったわ


吉田駅からタクシーで
一日目のメインイベント
明治創業の宝山酒造さんに到着

これから見学です



クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します


杉玉
クリックすると元のサイズで表示します


新酒ができると軒先につるすのでしょうが
今はお休みの時期


お庭

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


暑い日でしたが、
見ているだけで涼を感じます

お酒造りは米を作ることから始まること
酵母菌がとても大切であること  など
いいお話をたくさん教えていただいた後は
いよいよ試飲


クリックすると元のサイズで表示します


画像のお酒
少しずつですが全種類いただきました

仕込む米の種類や製造方法によって味って変わるんだな・・・

酔うほど飲んだわけではありませんが
やはり車で来なかったのは正解

1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ