2008/10/4  17:47

一宮で・・・ゴスペル♪  ゴスペル

一宮のキリオの近くにある
老人ホームで賛美してきました。

初めての場所で
ちゃんとたどり着けるか心配でしたが、
何とか到着
(Iさん、ありがとう
途中
参加するはずだった友達から
家の都合でキャンセルの連絡が入り
心細くなりながらも
集合時間に間に合いました
10月とはいえ暑い日で
長袖の私は汗だくでした

この施設の明るくて広いホールには
既に何人かのお年寄りが
職員の方やお友達と談笑していました。

「こんにちわ」と声をかけると
優しい笑顔で挨拶を返してくださいました。

今回の賛美は
我がGMGC(ぎふ・みずほゴスペルクワイヤ)と
名古屋のV・O・V(Voices Of Vision)とのジョイント
V・O・Vの皆さんはほとんどプロ並みなので
ご一緒させていただけるだけ幸せなひと時です
リハーサルで急にソロを歌うことになっても
さすがに堂々としていらっしゃる。
リズム感、発声など見習うことがいっぱい
良い勉強になります

曲目
1.Because of who You are
2.AMAZING GRACE
3.Oh Happy Day
4.君は愛されるため生まれた
5.CREATED FOR WORSHIP

歌い終わって退場しようとしたところ
入所者の方から「ちょっといいですか」と、
飛び入りの感想のお言葉が・・・
「私も詩吟などをたしなんできていまして、皆さんの発声の仕方などにとても素晴らしいものを感じました。よかったです、ありがとう」と。

後で施設長さんから聞いた話ですが、
イベントでこんな風に感想を話した方は今まで無かったそうです。
それに一人も居眠りをしている方がいなかったということも異例のことで
職員の皆さんも驚かれたそうです。
ゴスペルは英語の歌がほとんどで
高齢の方に理解していただくには困難ではないかという不安はありましたが、
皆さんの歌にきっと感じるものがあったのでしょう、
とのことでした。
「できれば恒例行事にしたい」(2年に1度か4年に1度か・・・?)とも話してくださり、
感無量でした

改めて
歌うことの楽しさ、素晴らしさを実感できた一日でした。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ