2008/12/20

クリスマス会  オリーブの日々

練習を重ねて来た聖劇をするクリスマス会の日が来ました。子どもたちはワクワクドキドキ、緊張の中にもお父さんお母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、おにいさん、おねえさんたちが見ている中で劇を見てもらえることを楽しみにしていました。まずは、クリスマスローソク礼拝、みんなローソクの火を手にし、さんびをし、いのり、そしてお話しを聞きました。礼拝の後は直ぐに聖劇の番です。練習したことをみんなの前で出来たので子どもたちは満足していました。お母さんたちの楽器演奏とみんなでクリスマスの歌を歌って楽しいときを過ごし、子どもたちが作ったプレゼントとお父さんお母さんが用意してくださったプレゼントを交換しました。とっても嬉しい時間でした。そして、みんなでサンタさんを呼んで見ると、何とサンタさんがやって来て、みんなに一人ずつプレゼントを手渡してくださいました。こうして楽しみにしていたクリスマス会は喜びの内に終えました。
  クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ