尼将軍:貞子 爆誕!!!?? ブログ「貞子ちゃんの連れ連れ日記」が、有料まぐプレ「資産形成・マクロ経済 de あそぼ♪」の創刊とともに、リニューアル・オープン! 2009年4月末、大不況の入口で、ついに、貞子の進化系モンスター「尼将軍:貞子」爆誕!!!! 「自分だけ貧乏?」「自分たちの世代だけが貧乏くじを引いた??」「明日は今日より貧乏になる???」と感じたとき、悔しさや怒りを覚えるのは、心理学の見地から見ても、「正当」かつ「健全」な感情です。 わたし達や私たちの子供達は、将来も物心ともに豊かに暮らし続けたいと願う「正当な権利」を持っています。 このブログは、15歳の我が娘が大人になる10年20年後の日本経済を見据えて書き綴る日記です。 「持続可能な豊かさを維持してゆくことへの希望」を決して捨てません。 中長期的視野に立った金融・経済・福祉・心理学中心の「戦う母親ライター日記」です。

2009/5/1

貞子ブログの「第一4半期(1月〜3月末)のアクセス件数ランキング 発表♪Part2  

「貞子ブログの第一4半期(1月〜3月末)のアクセス件数ランキング 発表♪Part2(第五位から第一位の発表)」です。

【第五位】
大不況の足音が聞こえ始める中、ほとんど怒りにも似た焦燥感の中で、書きなぐったブログ記事。
いま読み返してみると、私の経済金融・経済史・歴史の勉強の集大成の「まえがき」とも呼べる記事だと思う。
「いや、これは名作だわ・・」と自分でも読み返しながら思った。
      ↓
「日米欧の株価の下落が止まらない。」 
http://angel.ap.teacup.com/newsadakoblog/1251.html


【第四位】
こちらも【第四位】と同じく、怒りにも似た焦燥感で書きなぐったブログ記事。
ここまで怒り・苛立ちを痛感していたのですから、そりゃ〜〜暖かくなったら、ゆっくりしたくなる自分の気持ちに、自分で共感してあげています。

「貞ちゃん、辛かったね〜〜。
暖かくなったときに、ちょっと休憩したくなる気持ちもわかるわよ〜〜っ!」と、自分で自分を慰めてあげています。(T T)

ちなみに、この記事の最後に記した「IMFの予測」は、その後も引き続き下方修正さたような記憶はありますが、なにぶん夜遅いので、ちょっと自信がないです・・。
どうだったかな???(また手の空いた時間に調べ直します)
(怪しいと思う方は、ググって調べてください。)
   ↓
「日本の今の不況は8割がたは霞が関の人災だ。」
http://angel.ap.teacup.com/newsadakoblog/1238.html


【第三位】
私は郵政民営化論者ではなく、郵政廃止論者です。

それでも、第10位の「現場から見た、かんぽの宿問題」記事と同じで、書かずにいられなかった記事です。
沢山読んで下さった愛読者の方々には、この場を借りて、お礼申し上げます!
日本はまだまだ充分に「捨てたものじゃ全く無い」のです。
   ↓
「かんぽの宿のバルクセールのプロセスがおかしい」という平和ボケのジャーナリストたちへ。 
http://angel.ap.teacup.com/newsadakoblog/1252.html


【第二位】
まだまだゴールド・バブルがネット上でも席巻していた時期に、「日本人はゴールドは買わない方が良いですよ」警鐘を鳴らしました。
やっぱり、臆病貞ちゃんの勇気には、「たいしたもんですねぇ〜〜〜」と自分で思います。(T T);

20代、都市銀行で資源の勉強の基礎の基礎だけはきっちり勉強させていただいたので、その応用編が、このブログ記事です。
投資は一種のスポーツです。
基本動作さえしっかり押さえていれば、だいたい「正しいこと」は行えるようになっております。
    ↓
「金(ゴールド)は日本人にとってお買い得か?」
http://angel.ap.teacup.com/newsadakoblog/1224.html


多くの読者の方々にアクセスいただいて、とっても嬉しかったです。(^。^



【第一位】
ここまで「本当のこと」をブログで記すのは、臆病貞子には、かなりの勇気が必要でした。
この話題に触れることを、実は私、10ヵ月ほど逡巡いたしました。
「決して言ってはいけないこと」を記してしまうような・・・。
「万が一の場合、巡り巡ってわが夫にまで迷惑がかかるのではないか・・・」などなどの逡巡・・・。

「王様は裸だ!」「王様の耳はロバの耳だ!」と同じで、決して口に出して言ってはいけないようなことを文字でブログで記てしまうのは、こんなご時世ですから、とてもとても勇気が必要でした。
「記す決断」をするまでは、私個人も、大変長い「ためらいと逡巡の時間」が必要だったのでした。

ですからこそ、多くの愛読者の皆様のアクセスには、本当に感謝感激でした。
今でも思いだしても、ジーンと涙目になりそうなくらい、とてもとても嬉しかったです。ありがとうございました!
     ↓
「霞が関と邦銀大手が敵視、『かんぽの宿のオリックス』は庶民の味方」
http://angel.ap.teacup.com/newsadakoblog/1235.html



最後に再び、自分のメルマガの宣伝です♪
しつこくってすいません。(←林家三平風〜。むちゃ古ッ!!)
たとえ378円/月ぽっきりでも、有料の壁はけっこう高いのです。
苦戦しているのです。(−−;
そういう時、私って、しつこくなってしまうのです。(−−;

思いっきりしつこく、ふたたび、貞子メールマガジン、5月12日の創刊のお知らせです♪

貞子ブログが、もっともっと自由になって、もっともっとダイナミックになって、まぐプレ創刊になって生まれ変わります!!!

だからこそ、ためらわないで逡巡しないで、

ずばり言うわよ!!!↓

有料メルマガになると、誤字脱字も減って、ブログ時代よりも、かなり大真面目に記すようになります。
このお知らせは、「貞子ブログでは、今後は、お役立ち情報は無料提供しなくなるぞっ!」といった「お知らせ」なのです。

これは「ちょっと悪どい」「了見の狭い」お知らせなのです。

そうなんです。
ちょっと悪どいんです・・・・。

でも、この悪どさは、ほんのちょっとだけなのです。
了見の狭さは、なんとなんと、この不況下でも、わずか価格は378円/月 ぽっきりなのです!!!

ある程度、購読者が集まっていただけるようになれば、貞子まぐプレオフ会などの「親睦会」の企画も検討しております♪


だから笑って許してね♪(^^;

下のバナーの「サンプルを読む」をクリックすると、5月12日創刊号が今すぐ無料で読めます!!

   ↓

メルマガ登録・解除


 




女性特有の「許す、受け入れる、育む、事足りる、楽しむ」の5つの感性を生かした経済・金融・福祉・心理学に特化した日本初の「女性の手よる金融経済専門の有料メルマガの創刊」です。

まだまだマイナーな貞子ブログではありますが、さらにここ数年を翻ってみますと、この臆病者の貞子が貞子ブログでは、2006年後半時点では、アメリカ不動産バブル崩壊への警鐘を鳴らしておりますし、2007年秋時点で「海外株は売る!」と叫び、2007年末には、中国バブル崩壊の警鐘を鳴らし、さらには2008年初頭前後の時点でも、資源バブル崩壊の警鐘を鳴らしており、2008年夏には、アメリカ・シティーの経営危機について警鐘を鳴らしております。

そうなのです。
貞子はここ2年以上、売って売って売りまくって、ただひたすら「売りの貞子」だったのです。

このブログは、トヨタFS証券時代の比較的リベラルな管理下の時代から、極めて分かりやすい言葉で記しておりますので、「権威」を感じたい一般読者の方々には、評価が低かったようです。

実は、この貞子ブログは、内容および質については、当時のトヨタFS証券の経営陣様や本社スタッフ様や、最後はFS証券の顧問弁護士様からも「太鼓判」を頂いておったブログです。


みなさん、おやすみなさいませ。
GWは義父のお墓参りです。
娘の海外留学を、義父の墓前で報告してきます。
我が家の仏壇ではいつも報告していますが、やっぱり「千の風邪になっちゃたけそ、爺ちゃん、墓の前で報告したら、生き返るほど、大喜びするだろうな〜〜」と思ってます・・・。
時間が許せば、さらには運転手のわが夫の体力が許せば、鳥取まで足を延ばして、鳥取市内の亡き実父と実母の墓前にもお参りしたいなぁ〜〜と思っております。
4




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ