ロックン六区

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Guitarkidsダメ犬
◎やっこさんへ

リンクありがとう(^O^)/
自分的にも好きな写真です(^O^)
これからも色々とUPしますので宜しく〜☆

◎かおりんさんへ

隣のオジサンと同族ですな(^O^)

でも…今は金欠のため小さなデジカメ&ケータイで写してます。


◎びぃさんへ

この写真を写した時期は、まだ白鳥は本州のどこかに居る頃でしょう…栃木県のお友達の所で越冬しているようですよ。

オリオンの神話

アルテミスとの悲話…年に一度だけオリオン座を月が通過して会えるそうですね。

年に一度…寂し過ぎる…。


◎fioriさんへ

この管理棟の裏手はすぐに住宅街ですが田舎なので光害もそれほどひどくはないです(^O^)
それでも、十勝方面の原野の森の一本道を延々と走った時に見上げた☆空は本当に宝石箱をひっくり返したような美しさでしたよ(^O^)v
投稿者:fiori
綺麗だー(*^o^*)
郊外だとこんな風に綺麗に見れるんですよね・・いいなあ。天体望遠鏡で星を覗くのが夢です。。ずっと都会暮らしなので無理なのですが、いつか・・(><)

すごく癒されましたー^^

http://wind.ap.teacup.com/vientoverde/
投稿者:びぃ
ダメ犬さん、こんにちは。

いろいろ好奇心満足させていただくレス、ありがとうございます♪

>白鳥の来る遊水地

ってことは、この写真のどこかに白鳥が眠ってる。。。?
それを想像したら、ますますこの写真が素敵に思えます。

>オリオン

ギリシャ神話では美男子オリオンは、愛人のアルテミスの銀の矢で射られてしまいます。
オリオンを気に入らない、アルテミスの双子のきょうだいアポロンが仕向けたのです。
そうとは知らず射てしまい死んでしまったオリオンを、アルテミスは海から引き上げ、天空に置いて不滅なものとした、というお話です。

裏には、すっごく人間臭い神のこころの駆け引きやどろどろがいっぱい渦巻いています。

http://orange.ap.teacup.com/komogomo
投稿者:かおりん
我が家の隣りに住んでるおじさんも写真が趣味だよ。ダメ犬くんも写真家なのねぇ。うっとり。

http://www.pocketstreet.jp/home.php?id=16802
投稿者:やっこ
どうも☆てかめちゃきれいですねぇ〜♪こうゆう写真大好きですよ☆心がほっとしますよ。

あ、リンクさしてもらいました☆これからもよろしくお願いします♪

http://orange.ap.teacup.com/yakko0811/
投稿者:Guitarkidsダメ犬
びぃさん今晩は♪

写した季節は確か2月頃でキンキンに冷えた夜だったような…。

この建物は白鳥が訪れる遊水池の管理棟です。(下の白鳥の写真の池)

この池は外周5.5Kmの巨大な池です、石狩川が増水した時、一時貯水したり支流の氾濫を防ぐ洪水対策の為に作られた池です。

この管理棟で水門の調整をしているんですよ。

自分は星を眺めるのが好きなので現像が上がってきて感動しました。

で、コンテストに応募したんだけど見事落選でした(:_;)
投稿者:びぃ
冬の星座、オリオン♪

深い色が幻想的〜

今度は二本の煙突じゃなく、二つの三角屋根の建物が気になる。。。
お城のようでもあるし。。?

http://orange.ap.teacup.com/komogomo
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ