総監督のひとりごと

水戸エンジェルススポーツ少年団・総監督が、
日頃思っていることを、つれづれなるがままに、ひとりごとをつぶやきます。

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:angelhujita
水戸さん:
うれしいお話しですね。
このような情報って、なかなか目にする機会がありませんよね。
私も、彼らの試合が観戦したくなりました。
もう、今年は試合はないでしょうけど、来年は観戦したいです。
試合日程など判りましたら、ぜひ、お知らせ下さい。
お願い致します。
投稿者:水戸
 先日の日曜日、私の住んでる小学区で、お父さんソフトボ-ルの納会大会が開催されました。実は私、主催者兼、選手兼、雑用係でここ数年係わってきています。
 昨年より、ある縁があり、友愛ピック茨城県ソフトボ-ル代表チ-ム が参加しています。県内の知的障害者施設から、ソフトボ-ルの大好きな人たちが集まって代表チ-ムを構成しています。
 当日は、朝8時集合です。監督さんは、早朝、自宅のある筑西市を出発し、水戸まで来る間に、何人かの選手をマイカ-で拾ってきます。またある選手は、北茨城から一人で電車に乗って水戸駅まで来て、徒歩でグランドにやってきます。
 最初は、対戦するお父さんチ-ムも遠慮気味でしたが、やってみると強いではありませんか。各施設の野球経験者が指導していますので、基本ができてます。そして、本当に真剣です。それまで遊び半分の大会に一石を投じたような結果をもたらしました。
 試合が終われば、全部で7チ-ムの選手が一同に会して、グランドで、けんちんうどん・ぞばでの和気あいあいとした納会となります。2年目を向かえると、グランドでは、お父さんチ-ムのだれも、彼らを障害者と言う目で見てはいません。野球好きな仲間の一人一人となり、すっかり地区の一員です。
 さて、友愛ピックチ-ムと対戦した、我がチ-ム。最終回、一死満塁からのバックホ-ム返球が、暴投となり3対4でサヨナラ負け。
くやしい!
 
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ