2008/1/13

「Heaven must have sent you back」  Pet Shop Boys

アルバムレビューBehaviour

↑以前、「BEHAVIOUR」のアルバムレビュー「Music for boys」でも取り上げたんですけど、シセロの「Heaven must have sent you back」が、YouTubeにアップされていました。
何がすごいって、このPVはクリス・ロウが監督した、唯一の映像作品です。(PSBの「Paninaro」(‘96)PVも監督はPSB自身なんですけど、個人名義はこのひとつだけ。)

PVを見ればわかるように、シセロが遊園地で遊び、海岸を水着イッチョで遊ぶ映像です。2人の回想では、クリスはカメラまで自分で購入してノリノリで撮影したようです。しかも、多分この遊園地は、クリスの生まれ育った故郷ブラックプールでよく行ったというプレジャー・ビーチではないだろうか。PSBのドキュメンタリー「Life in pop」にも出てくるし、以前購入した「リトル・ブリテン」の2006年のライブDVDはブラックプール公演で、デビッド&マットがプレジャー・ビーチにいるおまけ映像があったけど、ちょっとうらびれた雰囲気が良く似ている。わざわざ故郷(ホーム)に行って撮影したのかな。ワタシはまだブラックプールに行ったことないんだけど、いつか行ってみなきゃならないと思っているわ。

いつも何事にもめんどくさそ〜に振る舞っているクリスは、実は自分がいったん好きになったものには強烈に入れあげる、という「Paninaro」の歌詞にもあるとおりにのB型気質なのだが(実際の血液型は不明。本人が知らないそうだ)、クリスがシセロに入れ込んでいたのは事実だろう。

実際、PSBの立ち上げたスパゲティ・レーベルの第1号アーティストとなったシセロは、最初にコンタクトしたのがクリスの当時の彼氏(inクラブ)だったとこからして、ニールよりもクリスに才能を買われたような気がする。まあ、シセロはストレートの男みたいだから、そういう意味で手を出してやしないだろうけどかわいがっていたはず。ちょい濃い顔と意外にイイカラダなのも、いかにもゲイが好きそうだし。
残念ながらシセロは世界的アーチィストになる前にレーベルを離れ(スパゲティ・レーベルもあまり知られることなく無期中断中)、現在では音楽活動もしていないようだけど、クリス・ロウをメロメロにした男として一生、生きていけばいいじゃん。

クリスにとってはもしかしてスッパイ思い出かもしれないけど、映像は残る。記憶は残る。フィルムは愛の記憶の残骸。

それでは、「Heaven must have sent you back」(‘92)をごらん下さい。曲はシセロが作ったけど、かなりPSBの手が入っています。クリス・ロウ監督。バッキング・ボーカルはニール。


0



2008/1/14  13:08

投稿者:margaret

監督命令「じゃあ、ちょっと脱いでみようか・・・」が出たのか・・・。なんてことを妄想しつつPVを見ると感無量です。

yuyuさんはじめまして。ようこそです。イッキ読みですか、お疲れ様です。これからもどうぞよろしく。
一目惚れ・・・なんて甘い乙女な響き・・・素敵ね〜。

http://angel.ap.teacup.com/margaret/

2008/1/13  21:55

投稿者:ed

笑 シセロだ。
お宝度A級。
この間のGeneric jingleの別テイクも驚きましたけど、今回もすごいもの見つけてきましたね。

2008/1/13  20:29

投稿者:yuyu

はじめまして。
20数年前にクリスに一目惚れ(笑)して以来のファンをしているyuyuと申します。
昨日このサイトを知り、マーガレット通信を一気に全部読ませていただきました!
とてもおもしろかったです。
マーガレットさんのクリスに対する熱〜い想いに触れて、私も薄れ掛けていたPSB熱も復活しました。
今日は一日古いPSBのビデオやDVDを見ていましたよ(笑)。
これからもちょこちょこおじゃまさせていただきます!
ありがとうございました。


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ