2007/9/20

S&G showの返歌  Pet Shop Boys

アルバムレビュー

今日、気がつきました。遅い。

「Numb」のシングルに入っているカップリング曲「Bright young thing」と「Party song」。シングルのジャケットに書かれている順番と実際の曲順が違っていますよね?こんな間違い、珍しいような。

私は「Fundamental」アルバムレビューの中で順番を「Bright young thing」が先、「Party song」を後にしているけど、それぞれの歌詞は公式HPからコピーしたので間違ってはいません。「That's the way」が入っているのが「Party song」の方。でも、どっちの曲にも歌詞に"Party"という言葉が入っているので、取り違えてもおかしくないか?


ところで、「Sodom and Gomorrah show」=PSBのライブそのものである。歌詞に肝心のショウの内容は書かれていないけど、これはその人それぞれに考えろってことなんだと思う。
それで、ワタシは返歌をしたい。



ワタシは静かな生活を送っていたのに
毎日毎日、手を真っ白にして
地味に粘土をこねていた
華やかな生活なんて別世界
結婚なんて人生の墓場と
嘲笑していた
それなりの生活
それなりの稼ぎ
愛なんかなくったって
生きていけると本気で思っていた

“来てみないかい?
ソドム・アンド・ゴモラ・ショーに
僕らは全てを兼ね備えている
カンペキなパフォーマンスと
他では味わえない恍惚感
ソドム・アンド・ゴモラ・ショーは
一生に一度の出し物だ
はまったら抜けられないよ”

ワタシは変わってしまった
この世界にドップリ
あなたなしでは
生きていけない
お金より愛が大事
本気でそんなことを
思うようになってしまった

“来てみないかい?
ソドム・アンド・ゴモラ・ショーに
僕らは全てを兼ね備えている
カンペキなパフォーマンスと
他では味わえない恍惚感
ソドム・アンド・ゴモラ・ショーは
一生に一度の出し物だ
はまったら抜けられないよ”

毎日毎晩
寝ては夢、覚めてはうつつ
ついにはわたし
海外のライブにだって
出かけていくようになった

妄想と現実
境界線はあいまい
あなたは天使
いや、神様そのもの
泣くわよ!笑うわよ!
後悔なんてしていないわ
だってあなたが言ったのよ:

“太陽、セックス、死、破壊
行ってみないかい?
ソドム・アンド・ゴモラ・ショーに
太陽、セックス、罪、神の介在
それから死と破壊
ソドム・アンド・ゴモラ・ショーは
一生に一度の出し物だから”

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ