2007/7/23

ノエル・カワード  音楽(洋楽)

BBC - Radio 2 - Music Club - Documentaries - The Songs Of Noel Coward

イギリスの劇作家・俳優・監督・ミュージシャン、故ノエル・カワードのトリビュートラジオ番組「Mad About The Boy: The Songs Of Noel Coward」(BBC・7/20放送)のナレーターを、大のカワード・ファンのニールがつとめました。↑で聞けます。ニールの声を聞くだけでもすでに“ヒーリング”状態。

ワタシも実際、ニールがプロデューサーで発起人になったノエル・カワードのトリビュート・コンサート"Twentieth Century Blues"(CD,DVDにもなっています)まで、ノエル・カワードをしりませんでした。でも、イギリスではすごく有名な才人です。ニールとかぶるところも多いですね。作詞・作曲の才能、甘い声、おしゃれさん、シニカル&ウィット、そして当然のごとく、ゲイ。

カワードはどちらかというと舞台系、オペラやオペレッタなども手がけ、純粋なポップ・カルチャーではないんですが(内容はラブコメっぽいんですけど)、ニールのポップ嗜好の対極にある“ベタ”な(いかにもゲイが好きそうな)クラシックです。そういう多様性が見え隠れするのがPSBの魅力でもありますよね。

↓以下は、そのコンサートでPSBがパフォーマンスしたカワードの「Sail away」。まるでPSBが作ったみたいにしっくり来ています。ニールもタキシード、出席者はみんな正装なのに、ベビだけカジュアルですよ。




0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ