2019/10/10

みどりやラストデイ  美味しいもの

先日も書きましたが、どうしてもみどりやの今日、閉店当日におじさんとおばさんにお礼が言いたくて行ってきました。

みどりやは、お団子、あづま焼(今川焼)、かき氷を売るお店。テイクアウトもイートインもできます。昭和の時代には何処の街にでもあったようなお店だと思います。値段も安く、お団子は50円くらい、あづま焼は100円くらい、かき氷は250円からです。子供でも買える値段で、おじさんとおばさんが2人で50年以上続けてこられました。数年前に向かいにセブンイレブンができたけど、負けてません。みどりやに来るのにセブンイレブンに駐車しちゃうお客様さんもいたくらいで。

クリックすると元のサイズで表示します

閉店が決まってからのみどり屋は連日の行列、そして常連さんたちのお花やメッセージで店内はいっぱい。かき氷を食べて出て行く人たちは皆、おじさんとおばさんにお礼の言葉やむかし話をして、名残惜しそうに去っていきます。ちなみに閉店理由は、長年続けたおじさんとおばさんの引退です(若ければもっとやりたいとおっしゃってました)。この近所の大好きだったお寿司屋さん(千鳥鮓)も大将の引退で閉店です。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は一番高い、ミルク宇治金時フルーツフロートを注文。550円です(本当はチョコ入りが一番高いのだけど今日は終了)。美味しい。これ来年は食べられないのか(涙)。

クリックすると元のサイズで表示します

私はまだこの街に来て8年だけど、連れは生まれた時から、みどりやオープンから50年以上この街に住んでいるんで、感慨深いです。今日はいつもに増して大行列でおじさんおばさんも大変だろうけど、それももうちょっと。

寂しいけど、これだけ惜しまれ愛され仕事を引退する人生は素晴らしい。もちろんおじさんとおばさんの人柄と努力ゆえ。きっと引退後はゆったりした時間が待っています。一見地味だけど、そんなことない。こういう人生を送りたい、と思った次第です。

追記:みどりやは磐田市に支店があります。ほぼ同じメニューなので、今度はこっちに行きます。
6



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ