2019/6/9

タブレット壊れた  日常

1月に買ったばかりのミニタブレットが壊れました。早っ

元々使っていたミニタブレットが7年経ってバッテリーが劣化し(バッテリー交換は自分でできないタイプ)たびたびフラックアウトしたり、アプリのほとんどが更新できなくなってきたので、1月に買い替えたものです。

WiFi環境下でしか使わないので、キャリア契約をしないタイプで、公式で販売する整備再生品が安かったので買ったら、これが…酷い…。

(メーカーは書きませんが、一応日本企業をうたっていて、1万円程度のミニタブレットやポータブルDVDを販売している会社です)

ウェブサイトで配達日時を指定して注文、が、配達日時に来ない…。翌日に本社に電話したら、「まだ出荷していない」。何か理由があったのかと思ったら、ただ忘れていただけらしい。それならメールでも電話でも連絡すればいいのに、こちらから連絡するまでバックレているというのが何かヤダ。しかも電話口で喋っていたのは、中国人の社長らしい。人手不足?

その日のうちに発送にはなったけど、翌日、郵便のレターパックにそのまんま入っててポストに投函されてた。送料無料だけどこれはどうなんだ。精密機械じゃないのか?

それでも製品そのものが良ければいいのだけど、最初から重いし、充電は遅いし、充電ケーブルがとても差しにくい。アプリを入れても重くなるのでしょっちゅうアンインストールしないとならない。毎日一度ブラックアウト&再起動。再起動のたびに設定がリセットされて、毎回SDカードの再設定が必要。

なにこれ。これが整備再生品ってやつ??

そしてついに充電できなくなり、5か月目で爆死。

公式サイトの故障や修理の項目を読んでメールで連絡。返信は「ここを読んで」とURLアドレスのみの返事。

修理依頼書を書いて、返送。「着払いは受取拒否となりますのでご注意ください」って。

その後、製品より高い見積もり代金の添付メールが送られてきた。

保証期間はたった6か月ついてたけど、保証外の部分に不具合があると。うーん。もういらない。

(また修理して整備再生品になるんだろうな?)

その後、NECのLAVIEのミニタブレットを、NECの公式で購入(PCもLAVIEなので…)。最初からそうすればよかった。

ザ・安物買いのゼニ失い!!

(ちなみにいま困っているのは、壊れたタブレットで使っていたLINE PAY。タブレットに電話番号がないので電話認証の引継ぎができず。LINEの履歴とかはどっちでもいいので、残高を返してほしい…と現在問い合わせ中。)


5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ