2007/2/24

霧の都の異邦人  Pet Shop Boys

YouTube - Hidemi Ishikawa - love comes quickly(cover of Pet Shop Boys)

30代後半以上の人なら、80年代半に石川秀美が「Love comes quickly」をカバーしていた事はご存知ですよね〜。サブタイトルは”霧の都の異邦人”。
歌詞が元と全然違いますが、70年代〜80年代って、結構こういう洋楽(フレンチやイタリアンも含めて)の”日本語カバー”ってありましたよねえ。

Youtubeに懐かしいレア映像がありましたので、話のネタに見てください。決して怒らないでね。「作曲者:C・Lowe」って、誰なんだよって感じでなんだか面白いです。ニールは無視?

ちなみに今日は1986年、「Love comes quickly」がリリースされた日です。


0



2007/2/25  23:18

投稿者:明石家ももえ

私も30代後半です。石川秀美さんがカバーしていた、と知ったのは、ほんのここ1、2ヶ月です(^^;
WEB上で、この曲についての評判は「いまいち」というのがほとんど……。
でも、実際見てみたら、「すごい頑張ってるじゃん!よくこの曲に日本語の歌詞を乗せることができたなあ。作詞家さん偉い!」とも思ったし、こんなに歌いにくそうな曲を真面目に歌っている石川秀美さんもけなげだなあと、私は思いました……。
(今なら、もうちょっと歌いやすい歌詞をつけられる器用な作詞家さんがいるかも。80年代リバイバルっぽい感じで、誰か作り直してくれないかな?)

2007/2/25  20:58

投稿者:マーガレット

え〜〜〜。そんなカバー、知りませんでした!だいたい、「It's a sin」の邦題が「哀しみの天使」だということを知ったニールは、激怒したと聞いておりますが、昔。そんなカバーはめちゃくちゃ怒られるはずです。無茶ですね。

2007/2/24  21:24

投稿者:Victoria

ハ〜イ30代後半です。画像見れないけど、何となく覚えてます。懐かしいです。ところでIT'S A SINも日本語カバーがあるはずなんですが…初っぱなから「哀しみの天使〜」と始まるみたいです。昔、弟が私をおちょくって歌っていたのを思い出しました。こっちは多分バンドです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ