2019/4/7

PSB@大阪レビュー  Pet Shop Boys

日本武道館の次の日、大阪フェスティバルホール。

この日はPSBやクルーたち、ファンもみな朝から移動だったことでしょう(もう、新幹線1台をお召列車として貸切って欲しかったくらい)。東京駅や新大阪駅をキョロキョロしたけど、一行には遭遇できず(できた人もいたそうで)。まあ、プライベートはなるべく邪魔したくないので追いかけません。偶然会えたらそれは嬉しいけど、偶然出くわした経験はナシ。

フェスティバルホールのキャパは満席で2,700人。1万人以上は入る日本武道館に比べれば1/3程度。参考までに、私の席は10列目中央。8列目くらいから緩くスロープになっているので、決してステージに近くはないけど、ステージ全体が見やすい席。

クリックすると元のサイズで表示します

席からのビュー。ちなみに一人でチケット取ったけど、周りは顔見知りばかりでした。ホント最前列中央ってどんな幸運だよ。

クリックすると元のサイズで表示します



イントロは現在のところの最新アルバムSUPER(2016年)からの曲、1. Inner Sanctum。ROH初演(および次年の再演:今月発売のライブDVD)のコンサート・タイトルでもある。「内なる聖域」とはまさに今の状態のよう。次に、一気に30年以上戻り、2. Opportunities (Let's Make Lots Of Money)。もちろんアガる曲だけど、30年のタイムトリップが何の違和感もなく存在できるのがPSBのSUPPERなところ。

3. The Pop Kidsからはすべてのフェーズから選ばれたディスコ・タイム。4. 古めのIn The Nightはやや意外な選曲。5. Burnと6. Love is a Bourgeois Constructは比較的新しいので、80年代で止まっているオールド・ファンにはやや、なじみが薄いか。7. New York City Boyも日本では世紀末に流行った曲。8. Se A Vida é (That's The Way Life Is)も何かのスポーツイベントのタイアップ曲で、TVで流れていた記憶がある。9. Love Comes Quicklyは日本では石川秀美が「霧の都の異邦人」のタイトルでカバーした、日本に縁がある曲。10. Love Etc.でディスコタイムいったん終了。

一転、11. The Dictator Decidesと12. Inside A Dreamは、基本アゲなSUPERの中の、暗い現実の穴のようなパート。13. West End Girlsは、歌詞がよりダークなExtendedヴァージョン(東京ではサビ部分のシンガロングがあったけど大阪ではナシ)。中盤のしっとりパートでは、14. Home And Dryの時、観客がスマホをペンライトのように振って、演出のレーザーライトと無数のホタルのような光がシンクロしてとても素晴らしかった。(PSB公式の写真や動画でもハイライトとして紹介されていた)

15. The Enigmaは、今回のツアーの、唯一のクリスのソロ・アクト。残念ながら歌はないけど、数台のシンセサイザーを駆使している姿が拝める。(この曲は英国の数学者アラン・チューリングに捧げられた曲で、私はクリスとチューリングは脳内がとても似た存在では無いかと思う。つまり2人の天才のコラボなのです)

16. Vocalあたりからは、もう、ラストに向けての盛り上がり必至の構成でスピードアップするような感じ(同時に、終演というものを意識してしまい、泣きながら歌い、踊ることになってしまう)。「相対性理論かよ!?」とか、わかってないのに頭に浮かんでしまう。17. The Sodom and Gomorrah Showではクリスがノリノリでになり、18. It's a Sinの嵐のような光と音のシャワー、19. Left To My Own Devicesはもう何も言うことはなく、ただただ曲と涙が一体になる。20. Go Westは“もうライブでやらなくてもいい説”唱えている私だけど、やはりないと寂しいと思う。絶対に大合唱できるし、盛り上がるから。

20. Go West、21. Domino Dancing、22. Always On My Mindあたりで、シンガロングをニールが求めてきたけど、武道館ではほとんど声が届いていなかったと思う。残念。あれだけ人が入っていて静まっているのはちょっと怖い。例えば02アリーナのような同じくらいの規模のヴェニューでは、地響きがするくらい観客の歌声が鳴り響いたものだったけど。この4曲はライブのシンガロングの鉄板なので、響かせたかった。一方、大阪では大合唱になった。

いったん終わり、ニールとクリスが袖に引っ込む。最初から決まっているアンコール曲。21. Domino Dancingのイントロがかかれば宴も最後の花火、22. Always On My Mindは、PSBが一番皇帝だった時代を思い出す。エバーグリーン。ネバー・チェンジ。再度の23. The Pop Kids(Reprise)。「君らはPop Kidsだ!」(ニール)


気になったのは、大阪ではニールが「you are、more marvellous!!」って言ってた。これ、昨日の東京と比べられたってことだよね!?

もう、残念ながらおっしゃる通りなんです。武道館の音響のせいもあるかもしれないけど、人数の少ない大阪の方が声が大きく聞こえた。東京、大阪、どっちも行った人は結構いたと思うので、聴いていた人はみなそう思うのでは。クリスも観客席に手を振ってくれた(機嫌がよくないと振らない)。大阪がアジアツアーのラストでよかったと思う。

また、来てくれるよね?単独で。日本で、2か所以上で。

前回の2000年の単独公演から19年で、フジロック、サマソニ、ソニマニ・サマソニと、3回のフェス来日があったけど、フェスはファンでない人も観客には多いし、セットも短かったりする。だからやはり単独公演とは違う。PSBだけのために用意された場所で、PSBのためだけにチケットを買って、日本中から集まってくるファンたち。私が今回話したファンだけでも、北海道から九州まで、日本中から東京/大阪に集結していた。愛しかない。

この事実をPSB公式に伝えたい。いや、たぶん、わかっているよね。私も2014年の台湾公演の際、ピート・グレダルを捕まえて「単独来日をお願い!」と叫んだのだけど、これは日本中の声だからね。叶えてくれてありがとう。日本には希望が必要なの。

でも次のツアーも、ロンドンから始めたいと思います。コツコツとお金を貯める地味な日々に戻ります。

秋に新しいアルバム、出る予定だよ!!
33



2019/4/8  20:41

投稿者:margaret

tadakichiさんこんばんは〜。お疲れ様でした〜。燃えつきましたね〜。

え〜公式HPに載ったんですか?写真かな?でも私、今後なんのくじも当たらないと思います。すべての運を使いました。

幸い、もうすぐブルーレイ/DVDが出るから、感動をもう一度再確認できるし、秋にはアルバムもでるし、たぶんツアーも始まるでしょう!期待しかない!

それを楽しみに生きていきます!

2019/4/8  20:34

投稿者:margaret

REMIさんこんばんは!

そうですね〜確かに武道館は聖地ですから。武道館ともう一日、小さめのハコとか?もう、単独で来てくれるのならどこでもいいです。北海道でも行きます。

関係者って割と2階の最前列にいるイメージなんですが、明らかにアリーナにも多かったような気がしますね。アリーナは今回に限っては椅子要らなかったと思います。

そういえば、PSBがデビューした時、つまり私が「WEG」を田舎のTVで見たのが17歳だった!そこに遡って思えば、あんな雲の上のカッコいい人たちに現生で会える日が来るなんて思っても見なかった!そうとなると、17歳で彼らに会えたさくらちゃんはすごい!人生変わるかも!?


2019/4/8  20:25

投稿者:margaret

シュッとしたお兄さん!こんばんは!

東京や大阪にはPetheas Japanというグループがあって、定期的にイベントやっているみたいなので、参加してみるのもいいかもしれないです。私も一応末席のメンバーですが遠いのでなかなか参加できないけど、今回のような集まりがあると活性化します。Facebookで申請すればJoinできますよ〜みんな良い人です。

https://www.facebook.com/groups/petheads.jp/?ref=bookmarks

2019/4/8  20:17

投稿者:margaret

さくらちゃんこんばんは!

さくらちゃん、しゅっとしたお兄さん、勝手に登場させてごめんなさいね〜〜。でも私らすごい濃密な時間を共有した仲間だもんね。

私も、着物の帯の前と後ろにニールのサインもらいました。最初にニールが後ろ側(お太鼓)にサインしてくれて、クリスが前に書いてくれたけど、ニールがもう一度前に回ってサインしてくれました。その間、クリスが私が帯に着けていた自作のブローチを「イイね」褒めてくれたので、ニールを見る暇がなく…もっと時間くれ!!

さくらちゃんの背中?肩?あたりにニールがサインしているのは私も見ました!ちょっと離れると少し冷静になれるけど、自分の時は交感神経発動しまくりで、興奮で何も見えなかった!

ホント良かった〜。みんな良くやったよ〜。冷静は無理よ〜〜。

しゅっとお兄さんとREMIさんのさくらちゃん宛のコメントも見てくださいね〜。

2019/4/8  19:29

投稿者:tadakichi

margaretさん、こんばんは。
東京での熱い一夜が終わりましたが、
現在、嬉しいような、悲しいようなという感じでしょうか。
自分はフルで歌いつくしましたので後悔はありませんが、
いい意味で燃え尽き感でいっぱいです。

席の件は、確かに前行きたい人、後で聞いていたい人でわけてもいいかもしれませんね。自分の席の前では、関係者でしょうね、ずっと椅子に座ってたおじさんがいました。まあ、自分自身が満足できれば人がどうしようが関係ないんですが。。

PSB には新アルバムリリース後、再来日してほしいですね。
You ARE always on my mind ! って、
何度もシャウトしましたので。👍

ミート&グリート、おめでとう&お疲れ様でした。ゴールにたどり着くまでの状況を拝見しますと、若干萎えましたが。。
でも、直接対面で会話する機会なんて、数分でもなかなかないですから、そういう意味では、スゲーの一言につきます!
自分は、選外になりましたが、公式HPにちょろっと載りましたので、記念になる公演になりました。👍

2019/4/8  14:29

投稿者:REMI

東京は節目って感じで武道館!!だったんですかねー。
もしかしたらですが、PSBサイドから『武道館でなら単独行くよ!』
ってリクエストがあったのかと勘ぐってみたり…。
(もしくはUDOから武道館ですけど来ませんか?と言ったとか)
初来日と同じ場所なの個人的には感慨深くて嬉しかったですけどね、
東京は人数も多かったし、懐かしさだけで来てた人も多かったのかな。
Allways〜の合唱はとくに小さくてNeilに申し訳なかった…
DominoやWEGは私のまわりは結構歌っていたと思います(Bブロック後方)
大阪は土地柄もありますが、
これで最後、東京より盛り上げるぞ!っていうのもあったのでは?

ライブの楽しみ方は座ってゆっくり観たい人も、
踊りたい!歌いたい!って言う人もいて、人それぞれですよね。
なのでやっぱり、座席は抽選では無く、
座って観たい後方エリアと前方スタンディングで分けてくれたほうがお互いいいかも。
あと、憶測に過ぎませんが、Aブロック前方は関係者なのか、
スタッフにうやうやしく案内されて行く人が結構いたような…?
どんなミュージシャンでも関係者招待の方はノリがイマイチなので寂しいですね。

さくらさん、私にまでわざわざありがとう!オバチャン嬉しいわ〜^^
もしかしたらうちの娘の一個下かな?
その年齢で会えたらそりゃあ倒れそうになると思う。
さくらさんに心から拍手!
Neil&Chrisの優しさ!コメント読んで私まで涙出そう〜!

マーガレットさん、長文で失礼しました!

2019/4/8  14:04

投稿者:しゅっとした兄さん

マーガレットさん、すいません、この場を貸してください!

さくらちゃん、こんにちわ!
ちょうど1週間前だったね!
M&Gが終わって、ダッシュで会場へ、そして数分後にはスタート。
自分は涙流しながらのスタートだったよ。

受付で冷たい風な入る中、しばらく待ってて、マーガレットさんとね、もう1人は誰だろう、、って話してたんだ。
さくらちゃんに会った時のマーガレットさんの笑顔、さくらちゃんがマーガレットさんに会えた、嬉しそうな顔してたのが凄く印象的でした。😁
自分も、早くからマーガレットさんのブログを拝見しておけばよかったと後悔。笑

自分のM&Gは、関係者の方の挨拶とM&Gが混ざるようにスタートしちゃって、あれよあれよで終わってしまいましたが、何を話すかとか、プレゼント渡す、サインはこれに!って決めてたことが全て出来たんで、ほんと満足だし、あの出来事は一生忘れられません。

あと、自分は、さくらちゃんのM&Gを見てて、同じファンとして、あの場にいた同じメンバーとして、何だか凄く嬉しかったです。
(マーガレットさんは、さすが!!だったよね〜。)

また同じPSBファンとして、さくらちゃん、マーガレットさん、そして皆さんにお会い出来ること、楽しみにしてます!

2019/4/8  10:44

投稿者:さくら

マーガレットさん、PSB様ファンの皆様、こんにちは!さくらです。何回もごめんなさい。(昨日、M&Gの記事にもコメントさせていただきました)マーガレットさん、お返事くださって、ありがとうございます!記事に、私のことを書いてくださったのも本当に嬉しかったです!M&Gの後、話をするたび、震えていることに気づいて自分でもびっくりしてます!M&Gの時、実は私、ニールさんに2つサインを頂いたんです…(これって皆ですか?)私はレコードにサインしていただくつもりでしたが、T-シャツを見て、「Oh〜‼…ここに?」って、すぐにサインしてくれて、「あれっ?レコード…」(真顔)という私の失礼な態度にもスタッフの方、ニールさんが、優しく対応してくださって…クリスさんにもサイン頂きました!そして、クリスさんは、私がプレゼントを渡したとき(真顔)に、あの!イケメンヴォイスで!小さな子供を扱うかのような優しい口調で!「Oh〜!Thank You〜!」と言ってくださったのです!そして、あの!ニールさんが!サインしてる時、「ARIGATO」と、言ってくださったのです!生きて帰れないと思いましたが、帰れました。グリーン車で!

シュッとしたお兄さん!M&Gの時、「大丈夫?頑張ろうね!」と声をかけて下さったり、順番を変えてくださって、本当に、ありがとうございました!!私はマーガレットさん、お兄さんに、本当に助けていただきました!皆さん優しくしてくれて、幸せ者です…(´;ω;`)

そして、REMIさん、ご心配頂き、本当にありがとうございます…!マーガレットさんを通じて、PSB様ファンの方々とやりとりできるのが幸せすぎます!楽しいです!

いつか、皆さんとお会いしたいです!周りに、PSB様ファンが居ないので…(泣)M&Gの時、実はマーガレットさんに会えたことがすでにドキドキでした…!

2019/4/8  7:10

投稿者:margaret

こうさん初めまして!私の前にいらっしゃったんですね〜。大阪はステージとオーディエンスにとても一体感があって素晴らしいコンサートでしたね!

ライブにハプニングはつきものですよね〜そういうのが見れるのもライブのいいところ。以前NYCのライブだったか何かで、激しく踊る男性ダンサーがよろけて、ニールに抱き留められるというプチハプニングがあって、「ああいいもの見せてもらった!」と思いました。ははは。

次回のツアーも来てくれることを祈っています!

2019/4/8  7:06

投稿者:margaret

しゅっとしたお兄さんこんにちは!

武道館からもう1週間経ってしまいましたね!早!この一週間は夢なのか現実なのかわからないまま、あっという間に過ぎてしまいました。ロスですよね〜。

きっと次のツアーでも、日本公演は考えてくれるんじゃないでしょうか…今回の東京、大阪は、成功したと思います。あれだけ何十年も来なかったポール・マッカートニーも、ここ数年で何度も来ていますよね。ライブはある意味ビジネスだから、需要と供給が釣り合えば来日公演は成り立つと思います。

おそらく今年のPSBの作品(DVD、アルバム)は日本では買う人が増えると思います。

今回はとても貴重なライブのみならずM&Gまで体験できて、私はまた彼らのすばらしさを伝えていきたいと思います。

今後もまたよろしくお願いします!!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ