2017/10/17

ショコラ  

ここ2,3日、ショコラの体調が思わしくありません。

しばらく胸水がほとんど溜まらないと思ったら、昨日はなんと240tも溜まっていて、水を抜いてから帰宅後、3時間ほど経って、急に苦しみだしました。

あわててまた通医したところ、また胸水が70ccほど溜まっていたのですが、今回は胸水というより、ほとんど血。胸水が溜まって抜いてを10か月間の間繰り返しているので、炎症が慢性的になってしまったようです。

通常このような大量出血は輸血を行うようですが、ショコラの場合は輸血で心停止する可能性の方が高いので、輸血はしていません。

ほとんど危篤状態で、病院からは入院させるか自宅で療養するかを選択を聞かれましたが、入院してもできることはなく(酸素室に入れるしかないようです)、夜11時以降、朝まで無人になってしまうので、その間に何かあったら、苦しんで寂しく死んでしまう可能性も0ではないということで、連れて帰りました。

病院のスタッフから掛けられた声や、先生の話を総合すると、昨夜が峠なのかなと、涙が出ました。夕べはほとんど寝ないでショコラに付き添いましたが、現在(朝6時)のところ呼吸や発作などに異常はなく、眠っています(酸素室も嫌いなので入れていません)。

心臓病は本当にわかりません。心臓病の進行が限界にきているのは確か。病院の先生も驚くほど頑張っているショコラ。しばらくは目を離さずに付き添いたいと思います。

追記:1日経ち、今はショコラ落ち着いています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こんな風にひっくり返って寝れるのは、心臓病の子にとってはありえないほど調子が良くなったんでしょうか。
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ