2017/1/4

ショコラ  ドール/仕事

ショコラの心筋症はなかなか良くなりません。

薬が効いて血液の流れが改善されれば胸水も溜まらなくなりますが、2日に一度に胸水を抜く処置をしていて、今日はこれまで一番多く、170tも抜きました。こんなに溜まるとかなり苦しいと思います。

体重も先月26日から今日までの10日ほどで、4.4sから3.7kgに減ってしまいました。

ごはんを食べなくなってしまったので、今日から流動食を試してみます。食べてくれるかわかりませんが…。

クリックすると元のサイズで表示します

こたまがいつも付き添ってくれています。

なんとか改善しますように。

クリックすると元のサイズで表示します
0



2017/1/5  21:18

投稿者:margaret

ひめ様、重ね重ねありがとうございます。

受け取ったら試してみます!

ありがとうございます

2017/1/5  14:25

投稿者:ひめ

マーガレットさん!!
本日お送りした中に、チューブダイエットのキドナとハイカロリーの両方をお入れしてあります!!
天子さんのお話しのものと同一です。
この商品で色んな子が助かっているようです。

天子さんのお子さんのように、ショコラ君も安定しますように(。-人-。)

重複しないよう、お贈りした品の内容メールも送ってあります(^-^)ゞ

2017/1/5  13:55

投稿者:margaret

天子さま、こんにちは。書き込みありがとうございます。

天子さまの猫ちゃんはお元気なのですね!快復した猫ちゃんがいてよかったです。希望が持てます。

後はほんとに猫の寿命だとか、病院の先生の治療のタイミングだとか、飼い主の看護の仕方だとか、いろいろ運もかさなるとは思いますが、良くなることを願って、最善を尽くしたいと思います。

ショコラの場合は心臓の動きが悪い心筋症ですが、フィラリアも若干疑われています(現在のところ腹水からフィラリアは出ていませんが、症状が全く同じなので…)。

ショコラの場合、肺のなかではなく肺の外(心臓のまわり)に水が溜まっています。

森乳サンワールドのチューブダイエット・キドナ、教えていただいてありがとうございます。お医者さんに相談して、与えた方が良いようならあげてみたいと思います。

現在は、ベドメディンを飲ませて、効いているときは、息苦しくなさそうで、横たわって眠っています。時間が経つと、だんだん苦しそうになり、しゃがみ込むような感じになります(水が溜まってきていると思います)。

ご飯は食べませんが、流動食をシリンジで強制的に口に入れて、半分はべーっと出しますが、半分くらいは飲み込んでいる感じです。市販のミルク系のペーストのおやつもちょっと舐めてくれています。

私もこわごわしちゃっていますが、なんとか慣れて、手際よくやれるよう頑張ります。

2017/1/5  10:27

投稿者:天子

マーガレットさん、はじめまして

ショコラちゃん、心配ですね。
家の12才の猫も心筋症で、フォルテコールとベドメディンを摂っているので、書き込ませて頂きました。

家の猫も肺水腫の状態で気付きました。
1一ヶ月近く入院しました。
酸素室に入って上記2薬と利尿剤の点滴でしたが、初めの一週間は悪くなる一方で危篤の呼び出しまでかかりました。
幸いその後利尿剤で肺の水が抜け、投薬によるコントロールが出来るようになって時点で退院出来ました。
腎臓病もあるので、脱水時に数値が悪化した困りました。
あれから1年半経ちますが、有難いことに元気です。

只、家の猫は上部消化管障害が有り胃ろうを設置しているので、投薬は胃ろう経由で行えて楽です。

肺水腫は呼吸困難が危険なので、病院の酸素室と点滴で面倒を見てもらえたら、飼い主としては少しは安心ですよね、、

食事に関しては、上部消化管障害の発病時に4Kg→2Kgまで痩せてしまったことがありましたが、2〜3ヶ月で結構回復した経験があります。
森乳サンワールドのチューブダイエット-キドナ(腎臓疾患用)という療養犬猫用のハイカロリー粉ミルクがあります。
患畜が好む堅さに溶かして与えますが、家の猫は衰弱時にこれだけは食べてくれました。

とても長くなり、失礼しまた。
ショコラちゃんが持ち直してくれることをお祈りしてます。

天子

2017/1/5  9:16

投稿者:margaret

ひめさま、恐れ入ります。

夕べと今朝、流動食(回復期ケアの缶詰に少し水を加え、シリンジで給餌)にしましたが、やはりほとんど吐き出してしまいます。私もショコラも慣れていないので、お互いへたくそなのだと思います。

薬は、お医者さんと相談して、4種類のなかから絶対に必要なベドメディン(心筋収縮と血管拡張)だけに絞り、ショコラの投薬時の負担を軽減する方向にしています。1度に1粒ならなんとか飲んでくれると思います。

確かに腎臓が悪いのですが、いまはなんでもいいので栄養を取らないと、体が持たないということで、市販のご飯含め、あらゆるものを買っては与えていますが、舐める程度です。

あんなに好きだったマタタビも顔をそむけてしまいます。

ぐったり元気がないのに、餌や薬の時は暴れて逃げる元気はあるんですよね…。

あまり無理すると心臓に負担をかけるのでは、というのも心配です。

いまはいろいろ試すしか方法がありません…。

お気遣いありがとうございます。

2017/1/5  2:27

投稿者:ひめ

既にお使いの物もあるかと思いますが、明日手元にあるペースト状のごはんを現住所の方にお送りしますね。
届くのが明後日になってしまうと思います。
ペーストごはんを指に少量とり、上あごに塗るか
柔らかい口の給餌用注射器を口の横から入れる方法もあります。
ペッとされるのは覚悟の上で。食べることは生きる事。
ご飯は時間がかかっても少量ずつ、ゴックンするのを待って次を入れます。
もうやられてますよね(._.)
何もお手伝いが出来なく、とりあえず書いています。

今はカロリーを摂取して欲しいとお送りしますが、腎臓の悪いショーちゃん。
腎臓病の子用のカロリー摂取できるものも入れますが苦いらしいのです。
優先はマーガレットさんにお任せします。

どうかどうか、ショーちゃんの心臓がしっかりとした動きを取り戻してくれますように。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ