2006/12/30

ワタシの2006  日常

 2006年も、もうすぐ終わろうとしています。早かった〜、何もなかった〜などと毎年同じことを言っておりますが、ふと思い出すと、実は今年は結構いろいろあった年だったかも。去年の年末、毎年恒例の占い(そんなに信じちゃいないけど)で、2006年の運勢が「黙ってやり過ごせ」といわれるくらい低運期だったので、何もしないようにしようと思っていたんですが。とりあえず、今年はブログをはじめてしまい(流行りモノに右にならえするのは、本当は不本意なの)、ほとんど毎日日記を付けたという新習慣ができたので、マーガレットの10大ニュースを振り返ってみたいと思います。なんだか寂しい暮らしがばれますな・・・。

@ロンドン塔のライブに行く(6月下旬)
 やっぱりこれが一番でしょうな。いやあ、我ながらよくやったわ。でも、ロンドン旅行は体調と精神状態がめちゃくちゃで、現実感がゼロ!でも2日連続ライブはやりきった(って、まるで私が歌ったみたいな言い方だが)。出待ちなぞするつもりは本当になかったのだけど、してしまった。アフターとビフォーでは、人生が変わるよね。Petheadとして生きていく覚悟を決めた。でも、ニールに会えて本当に幸せ。(クリスに逃げられたことはあえて言わない…。)
 何度でも言う、ニールはすっげえエレガントよ!背は高いけど、ワリと華奢です。スター・オーラがメラメラしてるの〜〜。
クリックすると元のサイズで表示します
カメラ目線よ〜!

Aニールからお礼状(2月中旬)
 ニールから去年のプレゼントのお礼状が届き、狂喜乱舞。全部手書き!ニールとクリスの連名なのに、クリスの名前もニールが書いている。ある意味、レアか?まあ、ベビたんがめんどくさがりで「ついでに書いといて」って言ったんだろうが。とりあえずニールの、ファンに対する誠実ッぷりをひしひしと感じた。

Bブログをはじめる(1月下旬)
 何か中途半端な時期でしたが。誰も見ていないだろうとたかをくくっていました。最初はグダグダだったけど、やっぱりというか、ほとんどPSBカラミになってしまった。でも、おかげでファンメイトさんがいっぱいできてハッピーです。やってみるもんですね。

C本業の人形教室展を開催(11月上旬)
 テンション不足のせいで、開催が危ぶまれた(?)展覧会を何とか開催。でも、ストレスで胃を壊す。今年は体調不良がピークに達し、リンパ腺マッサージや整体にも通った。一生で一番自分の体にお金をかけた年だったかも。

D「リトル・ブリテン」にハマる(7月〜)
 「I’m with stupid」で気になっていたコンビの番組を、ロンドンに行く飛行機の中で見て、ロンドンでDVDを購入したら、見事にハマる。秋からWOWOWでも放送、勝手にPRしていました。

Eプレゼントが送れない!事件(6月、10月)
 私の自己満足、N&Cへのプレゼントが2度も戻ってきた事件。これはヘコんだ。ロイヤルメールが悪い。1度目は、事務所に直接届け、2度目はマネージャーに送ることで、一応決着。距離が障害。

Fチケットが来ない!事件(6月)
 ロンドン塔のライブのチケット(スーパーシート・約25,000円)が来なくて、泣きながらロンドンのチケット屋に電話した。結果、再発行・現地受け渡しになったけど、そのせいで当日まで入れるか、入れないかのドキドキ状態だった。おかげでひどい鬱に!責任とって!

Gリリースラッシュ
 PSBほかいろんなミュージシャンのいろんなCD、DVD、本のリリース・ラッシュで、今年も散財。散財といえば、Y-3マニアになったこともかなり散財。今年はヤフオクでコレクションドールも売ったし・・・。ローンもある身なので、もうちょっとお金についてちゃんと考えないといかん。

H勝手にお祝い
 今年もニールの誕生日、2人の出会い記念日、クリスの誕生日を、勝手に一人でお祝い。さみしー。

Iタトゥー(3月)
 タトゥーといっても、眉毛に入れただけなので、温泉やスパには入れますよ。

こんなもんか〜、ワタシのベスト10って。さみし〜。なにしろライブに行ける、ニールと会えた、それだけで引っ張った1年だったような気がします。年忘れ、といいますが、私は今年を忘れたくない!
来年もいい事ありますように。来年も見てくださいね。
0



2006/12/31  14:46

投稿者:まりゅ

LE SPORT情報ありがとうございます!

日本盤が出ている事、今まで知らなかったのでビックリです。来年一番に購入します!いつもYOUTUBEで「Tell No One About Tonight」ライブ見てたんですよ〜。最初に見てから彼らのこと、な〜んかずっと気になっちゃって…。他の曲もめちゃ聴きたいですっ!もちろん「If Neil Tennant was my lover」も!(マーガレット様の訳で詞には親しんでますが、まだ音の方は知らないんです…。)何かと慌ただしい年末の最中、最後までどうもありがとうございました。来年もまたオジャマいたしますっ♪


2006/12/31  11:22

投稿者:マーガレット

こんにちは。
ももえさん、サイトを読んでくださってありがとうございます。テンションが高めの時に書いたので、恥ずかしいんですが、少しでもPSBの魅力を知る助けになればいいかと。来年もよろしくお願いします。

まりゅさん、カキコミありがとうございます。

あ、LE SPORTのCDはいつの間にか日本で発売されています。私が前に買った時はマイナーCDを扱うウェブショップでしたが、今はHMVでも買えますよ。「If Neil Tennant was my lover」は、ニールを愛する人なら誰でも共感できる胸キュン・ソングです。是非聴いてもらいたいです!
来年も遊びに来てくださいねっ。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/1220881

2006/12/31  9:01

投稿者:まりゅ

マーガレット様
今年は初めて私も書き込みさせてもらいました。実は私は20代半ばなので、PSBのコトそれ程詳しくなかったんです。私のリアルタイムっていったらBLURとマリリンマンソンくらいかしら…。今はYOUTUBEでいろんなPSBの映像(とくに80年代)を見ています。最初はニールさんの声&眼差しとメロディの美しさにめちゃ惹かれました。PSBに興味をもてたのもマーガレット様のおかげなんです!(あと、今でもスポルトの事が気になってるんです…。CD見つかるといいなぁ。)
ちょっと長くなっちゃってスイマセン…。お体お大事に。では、良いお年を!

2006/12/31  0:36

投稿者:明石家ももえ

個人的に今年を振り返ってみて、一番びっくりだったのが「PSBにはまったこと」です(^^;

これまで一度も洋楽のアーティストにはまったこと、なかったんですよ〜!

世の中って、なにが起こるかわかりません……。

ニールの声は聞いていてとても癒されます。
「Miracles」を毎日、大事に聞いています。
聞くたびに心が洗われます。

マーガレットさんのPSBのページ、一生懸命拝読させていただいています。
ありがとうございます。

今年も残るところあと一日……。
明日、また書き込みに来れたら来ます!
マーガレットさん、来年もどうかよろしくお願いいたします!

http://blog.livedoor.jp/akashiya2004/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ