2016/11/18

ショコラ腎臓病  

クリックすると元のサイズで表示します

生後2か月のショコラ。

1歳の時に血尿が出て通院。原因は、尿に結晶(結石の原料)が多く出てしまう体質のため、phコントロール療法食に切り替えて、8年。この間は1度も血尿は出ず、ほかの病気もありませんでした。

9歳4か月の現在、軽度の腎不全と診断されました。

血液検査
クレアチニン 2.8mg/dl (正常値は0.8-2.4)やや高め
BUN(尿素窒素) 27mg/dl (正常値は16-36)正常
SDMA(対称性ジメチルアルギニン)17(正常値は0-17)やや高め(外注検査)

尿検査
尿タンパク(クレアチニン比) 0.20 正常
尿比重 1.017 (正常値は1.035以上)やや低め
ph 6.5 (正常値は6-7)正常

エコー検査
腎臓のサイズ36mm 正常(萎縮等なし)

*別件で、胆のうに胆汁の滞りが見える(経過観察)

現在は食欲も元気もあり、毛艶もあり、脱水症状はなし。たまに吐く。やや多飲多尿傾向。

以上を踏まえてステージ2の腎不全。入院の必要はなし、投薬治療も現在は必要なく、療法食での経過観察(月に1度程度の通院)。

なんとかこの状態を保っていきたいと思います。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ