2006/11/25

青い目の王子様  日常

マーガレットにとって"青い目の王子様"と言ったらニールですが(きゃー)、ウチの猫、タマにも青い目の王子様がいます。
クリックすると元のサイズで表示しますこれがタマ。

ウチの近所にもう10年位前からウロウロしている白猫で、通称シロちゃんがそれ。昔は首輪をしていたので飼い猫かと思っていたけど、最近はしていないし、汚れて来たし、実家の猫のごはんを横取りするので、今はもう野良猫なのかな、と思ったりします。
クリックすると元のサイズで表示しますシロちゃん。

とてもカッコイイ白猫で、たまにふらっと現れて、別の野良猫にあげているエサを食べていきます。うちのタマはシロちゃんが来ると大興奮で、固まったり家の中で暴れたり、えらいことになります。タマが2階で寝ているときに、庭に現われたシロちゃんに、私が「あっ、シロちゃん!」と話しかけたら、寝ていたはずのタマが、階段を転げるように急いで降りて来たほど”シロちゃん”という単語に敏感です。
同じ白猫同士、何かあるんでしょうか。シロちゃんはタマがどんだけ熱い視線を送っても、知らん振りなんですが。

タマもシロちゃんもどっちもオスなんですわ。まあ、マーガレットが飼っている猫ですもの…仕方ないですね。タマよ、残念ながら、その思いは通じないッス!
そんなトコまで飼い主に似なくていい!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ