2013/11/25

伊勢旅行  日常

11月23日(土)、勤労感謝の日に伊勢神宮に行ってきました。

ここ3年は連続で行っていますが、静岡県から伊勢神宮に車で日帰り旅行は、毎回かなり時間がかかります。

もちろん今年は式年遷宮があったので伊勢神宮はとても混んでいますが、それとは関係なく、四日市から亀山までの高速道路が、ジャンクションで混雑し、しかも毎回事故渋滞もあったような気がします。ここの道路は本当に何とかすべきですよ!

という訳で、今回は初めて、伊良湖からフェリーに乗って鳥羽に行ってみました。快適ですが、やっぱりとても混んでいました。かなり早くフェリー乗り場に着いたのに、車の乗船がホントにギリギリでした。かなりたくさん待っていた車が次のフェリーに回されました。しかもフェリーは1時間半に1本とかなので、朝一で乗れないと、かなり厳しくなります。それに、高い!(車サイズにもよるけど、車+運転手+同乗者一人で片道8000円でした)

クリックすると元のサイズで表示します

鳥羽について再び自家用車で外宮に到着。ここから駐車場に入れるのにまた時間がかかります。結局車を降りたのは11時半。フェリー使っても高速道路よりも時短にはなりませんでした。外宮付近も人だらけ!もうランチ時間です。

クリックすると元のサイズで表示します

ランチは伊勢の名物店「豚捨」。伊勢牛専門店です。本店は内宮のおかげ横丁ですが、ここ数年で外宮前の参道が綺麗に整備され、支店が出来ました。ちなみに東京の丸の内KITTEにも支店があるそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

牛丼は840円です。丸いのは名物のコロッケ(90円)。これはみんなテイクアウトしています。

さて、内宮に行きたいのですが、自家用車の乗り入れが規制されているようで、バスに乗るしかないようです。バス乗り場に行くと、内宮に行くのはみんな同じなので、並ばないとなりません。バス会社の人によると、待ち人数約800人、1時間以上。うえー。。。でも、それしか方法がないのですよ。ちなみに内宮まで歩いても1時間強です。

ようやく内宮。もちろん外宮より混んでいます。大混雑のなかでアホみたいに騒ぐ若者とか、勝手に木や建造物をさわる不届きもの、この人混みで泣いてる赤ちゃんとか犬をつれてきちゃう人、困った感じの人はたくさんいるんですが。

でも、来てよかったーと思わせる清い異世界じみたものがありますよ。。。

クリックすると元のサイズで表示します

紅葉綺麗。

で、また同じように行列にならび、バスで外宮近くの駐車場まで戻り、車で帰宅。やっぱり四日市で渋滞。6時に出て、途中SAで夕食を食べて、11時に帰宅です。

これから初詣はもっと混むと思います。いきたいけど、伊勢は遠いわーー。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ