2006/2/3

平凡  日常

まあ、私は平凡な人間なのですが、多方の同年代とは違い、結婚もしてなきゃ子供もいなけりゃ毎日出勤しない仕事をしているので、その点はちょっと平凡ではないかもしれません。でも、本質的に平凡な人間が非凡な生活をしているのは、ズレが生じて疲れるもんです。それがこの先ずっと続くような感じなので、とても不安なんですね。まあ、本当に辛い時はこのような自己分析もできないので、今はまだちょっといい方かとも思う。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ