2011/10/27

新静岡セノバ  日常

静岡以外の方にはローカルすぎの話で申し訳ないのですが、いま静岡周辺の人間にとって、今月頭にオープンした新静岡セノバに行った、行かない、は挨拶がわりになっております。

オープンの日は、会社の朝礼でも「今日はセノバのオープンですね、会社が終わったら行ってください」なんて放送があったくらい(会社から徒歩10分くらい)。

元々、静岡鉄道の始発駅である新静岡には、新静岡センターと言うデパートがあって、それを全部壊して新しく建ったのがセノバ。

セノバにはシネコン、静岡初の東急ハンズ、ジュンク堂&丸善のコラボ書店、その他静岡初登場のブランドなどが出店するということで、新しもの好きの静岡人は黙ってはいられないのです。

私はオープン3日目くらいにちょこっと行ったのですが、あまりの混みっぷりに、疲れてすぐに出ちゃった。でも、昨日、ゆっくり一周して来ました。まだ混んでいるお店は混んでいます。東京と違って、静岡は平日はわりとお店は空いているのですが、わざわざ会社を休んでまで来るという話も聞いた。さすが"おだっくい"(お調子もん)静岡人。

↓K-MIX(旧FM静岡)の4時からのズミさんの生放送ちょっと聴いて…(ズミさんの顔が映っていない…)。

クリックすると元のサイズで表示します

シネコンで映画を見ました。エビゾー主演の「一命」。さすが三池崇史、悲惨さに救いがありません。割引のない平日昼間なので、見ているのはいつでも入場料1000円の60歳以上夫婦が多かったんですが、田舎のじいちゃんばあちゃんに三池監督はドン引きだったろうなぁ…。

ところで、家老役の役所広司が飼っている白猫が、うちのたまに激似だった!思わず、たま!知らんうちにオーデション受けていたのか!って思ったくらい、完璧に似ていたわ。

映画の後、友人とお酒&ご飯食べて帰ってきました。

かなり歩いたので、けっこう疲れた!でも楽しかったわー。

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ