2011/4/28

たま帰還  

ゆうべは良く眠れず、目がパカパカしてしまって、5時頃に起きたのですが、たまは相変わらず押し入れに隠れておりました。

病院オープンが8時なので、それに合わせて、なんとか押し入れから出したたまをゲージに入れて車で向かいます。今日は仕事は休みですわ…。待っている間に会社に欠席の電話。

症状を話し、血液検査とレントゲンを撮ってもらって話を聞くと、どうやら私が思った通り、腸に異物が詰まっているそう。若い猫なら自力で出せるでしょうが、たまはおっさん猫で、かなり腸が弱っているので、自力で出せない…ということは、全身麻酔で眠らせて、無理やりおしりから出すそうです。わー。

でも、血液検査は異常なく、内臓の病気ではないということが唯一の救いです。

夕方まで入院させることになりました。

実は、私も1月からダブルワークの多忙さで、全然自分の体のメンテナンスが出来ていなくて、腰や背中がメッチャ痛かったので、しばらくぶりに整体院に電話して、今日中に施術してもらうことにしました。歩くのもキツかったの…。

夕方、病院から電話があって、たまを迎えに行くと、処置は上手く行ったけど、たまが大暴れしたみたいで、鎮静剤を打ったと言われました…ごめんなさい。ふだんはおとなしいのですが、極度の怖がりなんです…。

いろいろ食事を始め指導を受け、帰りましたが、たまはずーっとギャーギャー鳴いて、今日一日の入院費やらレントゲンやら麻酔代やら薬代やらで、33,000円もかかって、なんかムカついてきました。さっきまでメチャクチャ心配だったのに…。

クリックすると元のサイズで表示します

猫ってすぐやつれる。2日食べなかっただけで300gくらい痩せた。

お騒がせいたしましてすいませんでした。1,2日すればもとのフレンドリーなたま店長に戻ると思います。

追記:夜中になったら、こんな感じで寝てました↓。

クリックすると元のサイズで表示します
14



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ