2010/8/30

甘やかし週間  日常

クリックすると元のサイズで表示します

今日、治療院に行ってきました。

1か月前、台湾では有り余るほど元気だったのに、ちょっと気が抜けたのと、暑さで(ワタシはクーラー嫌いなので、ほとんどつけないんです…だからたまにクーラーかかっているところに入ると、体温調節がうまく行かなくなります)、かなり弱っていたみたいで、体中が痛かったんです。特に腰。座っているのが辛い…。

同時に、ホルモンバランスが崩れたのか何なのか、いわゆる"シモ"が痛くなって、常に鈍痛みたいなものがあります。いつも狂わなかったものがダダ狂い。姉に話したら、すぐに婦人科に行った方がいいという…。

とりあえず、土曜日に来るものが来たので、緊急性はないものの、痛みはまだ続きます。私の場合、精神的なものも大きいのかもしれません。とりあえず外側からアプローチしようと思い、母のぎっくり腰を直した治療院に電話して、今日、やってもらいました。

案の定、酷い、って言われました。とりあえず痛みを感じずに歩けるくらいにはなりました(座っているのはまだ痛いです)。しばらく通わなくてはならないようです。明後日当たり、内側の婦人科にも行くつもりです。

人間、健康が一番ですね。今回の治療費、多分、台湾にまた行けるくらいかかりますから…。それでも健康には変えられません。

今週は、少し自分を甘やかします。自営業は自分を甘やかしたら際限がないので、いつも自分には厳しくして来ましたから、ちょっと、遅めの夏休みです。

最大のワタシの癒のヴォイスを聴きながら…。

6



2010/8/31  21:22

投稿者:margaret

Victoriaさん、エイプリルさん、あかりさん、ありがとうございます。今週は少し涼しいところでゆっくりしたいと思います。なかなか自分を甘やかして上げられない気性なのですが、猫たちを見習います。

2010/8/31  18:16

投稿者:あかり

体調を崩してしまったのですね。毎日暑いですし、ただ日々を過ごすだけでもばててしまうような毎日ですものね。。

本当に、無理はなさらずに、お休みしてくださいね。個展やお仕事のことなどで、気持ちも急いてしまうかもしれませんが、やっぱりからだが何より大切ですものね!

PSBの日本公演も決定のようですし(やったぁ♪)、気持ちを明るく持ちたいですね!おからだの調子が少しずつよくなるようわたしも願っています。早く秋がくるといいですね♪

2010/8/31  15:26

投稿者:エイプリル

そうなんですよ、「自分に厳しい」のは美しいことなんですが、それが出来るのも身体という資本があってこそ。悲鳴が聞こえてきたら、休めるときはそうすべきだと思いますよ。

実は、自分にも「ぼんやりしてるのは罪」のような意識があるのですが、40過ぎてから、「まぁ目標の8割出来れば良しとしよう」と思えるようになりました。
これは果たして進歩なのか、後退なのか… どっちでしょう。

2010/8/30  23:47

投稿者:Victoria


ビビリ過ぎず、焦らずゆっくり治療という事ですね。それに自営業者(ウチは零細企業)は甘えてる時間がないですよね、ホントに(泣)

最近、自分自身の労り方を考えるうちにイヤな事があっても尖んがらずに、他人と関わろうとする自分を発見しました。

人のある部分だけを見て、良し悪しを判断しすぎると自分自身の心身にマイナスを溜め込むのかも…と、考えるようになりましたね。

少し時間がかかっても、病気によって精神的にはタフになれる事もあると思います。とにかく、今は何よりお大事に!!できるだけ、身近な人に甘えてお過ごし下さい…

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ