2010/4/30


今日、出かける約束があったんだけど、ドタキャン。

はぁ〜。

それをきっかけに、ものすごい凹んじゃった…。

自分…何してるんだろうかって。もう中年だよ、ワタシ。そのワタシが、いまだに子供みたいな精神でワタワタしまくっているのって。何のために生きているんだろうかって、考えちゃったよ…。

仕事もないし。

もういい。

ちょっと人生を投げてみた。

猫とグダグダ遊んでいる方が幸せだよ。

(でも今朝、家の近くの側溝に、どこかの猫様がどざえもんになっているのを見てしまい、悲鳴を上げながら走って家に戻ったんだよね…。世界中の猫が幸せに生きて欲しいと願っているのに)

クリックすると元のサイズで表示します
4



2010/5/4  15:41

投稿者:margaret

ありがと!!

クリス、素敵…。

あごのお肉…好き。

http://angel.ap.teacup.com/margaret/

2010/5/3  23:16

投稿者:ed

心の満足を一時的に… ♡

http://www.youtube.com/watch?v=uu8i03yiq2I&NR=1

2010/5/3  20:12

投稿者:margaret

まあ、そうなんです。それが正論で、人から見たらそうなんでしょう。でも、どんなにモノに満たされていても、心が寂しいと、自分は不幸だと感じますよ。まさに"幸せは自分の心が決める"ってことなんでしょう。わかっちゃいるけど腑に落ちない…それが未熟な私という人間。

http://angel.ap.teacup.com/margaret/

2010/5/3  19:10

投稿者:ed

3つとも欠けている上、今を生きられない人が大勢いるんだから、そんなこと嘆いちゃいかんぜよ。

他人と比べるモノサシをいつまでも振り回してちゃ幸せになってることにも気がつかないよ^^;

テレビタレントが言ってた唯一の好きな言葉。
「生きてるだけでまるもうけ!」

みんな感謝することを忘れているような気がするナ…

好きなもの食べて飲むことができるじゃない。
これだけでもありがたいと思わなきゃ。

                    江戸禅師

2010/4/30  23:21

投稿者:margaret

"世間が楽しい時期"に凹んでるって、完璧に負け組の様相だわ、ワタシ。

実際、ゴールデンウィークは何の予定もなく。お金がないから何処にも行かないし。

ああ、すっごく将来が不安です。どうなるんだろ、ワタシ。この精神状態と経済状態で、生きていけるんだろうか…。

上野千鶴子の「おひとりさま」を読んだけど、あれは金と友人・人脈があってこその「楽しい独り身の老後」。その2つが欠けている私には絶対無理!

どざえもん猫を憐れんでいるけど、あれは未来の私の姿なのかも?

生きていたら楽しいこともある…と思いたいです。

2010/4/30  22:00

投稿者:Victoria

…でも、ありますよ(泣)

多分、見えないから分からないだけで同い年のパッツィやカイリーにも時々、駄々っ子のようになってしまう事があるのかも。

私もこの数年の間に何度となく、傷心後数ヶ月経ってからの落ち着きのない自分自身に情けなくなりましたから…

つい最近は、数年かけて、ようやく晴れた恨みをまた掘り起こされるような事があって凹みました。で、そんな時に階段で滑って更にイタイ思いするし…

そうなると自分自身に問い掛ける事が増えるし、生活の不安定さが不安な未来につながり、このままでは、死ぬまで低所得で寂しい老後だなぁと一人悲しくなりました。

まぁ…感受性が鋭い事は疲れますが、鋭くない人より何倍も感動的な人生が送れるはずですから。次の楽しいハプニングを楽しみに生きたいですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ