2010/1/30

石原豪人先生  映画&アート

ネット見ていたら、某ネタサイト経由で、石原豪人先生の研究サイトを見つけてしまいました!

豪人ふぇち

いやぁ素晴らしいアーカイブ!
是非ご覧ください。

故・石原豪人先生(1923-1998)は、アラフォー以上なら間違いなくトラウマになっているであろう、超絶のイラストレーター(あまりにも精緻な作風なので、劇画家と行った方がいいかもしれません)です。名前は知らなくても、その作品は一度は見た事があるかもしれません。

ゲイの皆様方には林月光というペンネームで知られているかと思います。

子供向けの本に、妖しくアダルティな絵を描き続けた豪人先生。なんだか昭和40年代って、良い意味で、映画も本も狂ったカルチャーで大好きです。

クリックすると元のサイズで表示します

アダルティから

クリックすると元のサイズで表示します

子供向けまで。

そういや数年前ワタシ、豪人先生を含む数人の作家の「日本の美少年画集」を、ニールの誕生日に送りつけましたっけ(読んでくれたかなー)。

↓これ、最高なんですけど…。
もう、センスがシュール過ぎて。

クリックすると元のサイズで表示します

「ファミコン通信」に掲載された"マリオ"(もちろんマリオ・ブラザーズ)の若い頃、なんだそうで。

子供向けなのに、エロすぎるだろ!!
5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ