2009/10/31

マーガレット通信vol.81  Pet Shop Boys

マーガレット通信vol.81

更新しました。

今回は、アメリカツアーが始まる前の、New York Postのニールへのインタビュー訳を中心にお届けします。

NYのライブに行って、もう2か月ですよ。
やっぱり夢だったんじゃないかと思う次第…。

↓全く関係ないけど、PSBとボーイ・ジョージの対談風景。いつなのか不明だけど、最近だと思う。

クリックすると元のサイズで表示します

ところで、刑を終えて(短縮されたのかな)、刑務所から出てきたボーイ・ジョージですが。

逮捕時・収監時には、すっかりその変わりっぷり(太っちゃった)が話題になりましたが、がんばって”芸能人にリターン”しているようです。
先日英国在住のTさんも、その復活っぷりを讃えていたのですが。

クリックすると元のサイズで表示します

ほら、スッキリしている。

と思いきや…同じ衣装で…同じ日か、少なくともそんなに日が経っていないはずなのに、何この変わりっぷり。

Ikkoさんとマツコ・デラックスくらい違うじゃん。

クリックすると元のサイズで表示します

太ったお肉が全部あごに付くタイプなのか?
(私もそうだけど)

12月9日のRufus Wainwrightのライブ(@ロンドン・ロイヤル・アルバート・ホール)でゲスト出演するそうです。ファンとゲイ仲間だけは裏切らないでね。

(15年ほど前、PSBがボーイ・ジョージに懇願されたのにアルバムを作ってあげなかったことに関して、"PSBは仲間を冷たく切った"と取り沙汰されたけど、いまでもニールは彼のことを話題にするから、別に切ったんじゃないと思うわ…。レコードウンヌンとかそういうのは大人の事情でしょ…。)
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ