2008/5/24

Dreaming of the Queen  Pet Shop Boys

またもやワイノとの仕事ガセネタ(事実無根)について、反響があったのか、ニールから否定の文面が公式HPに。

「僕たちがエイミー・ワインハウスと一緒に新しいジェームズ・ボンドのテーマ曲に取り組むというザ・サンの話(5月21日のメッセージ参照)がどのように生じたかと、みんな思っているだろう…。地方の"ジャーナリスト"が先週末、ブライトン・フェスティバルの舞台裏で僕と個人的なインタビューをしたと主張して、僕から発せられた「引用」で完全なこの嘘の話を詳しく書いたと知らされた。 ザ・サンは、僕たちのPRにそれについて確認することなく話に乗って、それを書いたんだ… ニール」

ワタシも、昨日の「The sun」をそのまま訳したBARKSの記事には否定のコメントを入れましたが。
それにしても、ワタシのブログと公式HP、ちょっと連動していない?いいけど。



ワタシのフレンチ歌姫、ミレーヌ・ファルメール姐さんの、コンサートツアー(フランス/ベルギー)のお知らせメール。来年の5月(ベルギーにいたっては2009年9月!)・・・1年前からチケット売るのか〜すごいな〜。姐さんはフランスでは大御所だからドームクラスの会場なんだよね。ああ、行きたいなあ、パリ。来年の5月といったら、予定ではPSBのアルバムが出て、そろそろツアーが始まるかなって頃で、去年みたいに連日ヨーロッパでライブを見倒すというラッキーな日程にならないものかと願っております。ああ、神様っ・・・今年は快楽全般を我慢しますから、是非来年のワタシにお恵みを。

Mylene Farmer



アルバムレビューVery - Dreaming of the Queen -

「Dreaming of the Queen」ですよ。皮肉なPSBには珍しく、音楽も歌詞も暗い曲。この曲がVERY全体を暗くしているんじゃないかと思ったけど、FUNDAMENTALツアーで聴いて、すごくいい曲だったんだな、とあらためて思った。

内容はエイズの悪夢の曲。ニールはエイズ・ホスピスでダイアナに会った事があるらしい。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ