2008/3/31

Fundamental レビューお直し  Pet Shop Boys

on this date

今日で3月も終わり・・・ついこの間も「今日で2月も終わり」とか思ったんだけどなあ。
↑地味にPSBカレンダー更新。地味だけどコツコツ仕事。


アルバムレビューFundamental

FUNDAMENTALレビューが中途半端だったので、ちょっとお直し。

「Psychological」、クリスが"psychologicaL"という単語を"earnest"みたいって言っているのですが、普通に引くと「earnest=まじめ/前兆」という意味ですが、スラング的には「重大で意図精神的な状態」だそうで、こっちのほうが相応しいかと。

「The Sodom and Gomorrah show」の歌詞、"where angels fear to tread"は英国のゲイの作家E.M.フォースターの小説のタイトルである事に気がつく。邦題は「天使も踏むを恐れるところ」。これを映画化したのが「天使も許さぬ恋ゆえに」(ティム・バートン嫁のヘレナ・ボナム・カーター主演)。文学界からの引用の多いニールらしい。
この曲の歌詞も謎が多いので、まだいろいろ出て来るかも。

あとの曲はちょこちょこと注釈を増やしたり、ビデオを貼りました。

ところで"ミュージカルにしたい"(byニール)発言が出ている「Casanova in Hell」ですが(マジかなあ)、衝撃的リリックとニールの天使的少年合唱団があまりにもミスマッチで、それはそれで素晴らしいと思いますが、ライブ「Concrete」のルーファス・ウェインライト・バージョンを聞いて初めて、PSBの楽曲を、ニール以外のボーカルが歌うのがイイって思いました。これはただ単にワタシがルーファスの声がすごく好きだからかもしれないけど(でもそれ以上にニールの声は好き・・・いや、好きとかそういうんじゃなくて、もう、神の声・・・ワタシは神さまと結婚した尼さん)。

ルーファスはこれを真剣にカヴァー・シングルにすることを考えた方がイイかも。
(ルーファスは今後3年、現在のようなロック&ポップスの音楽活動はしないで、オペラを手がけると公言している。理由は、現在ベルリンで一緒に住んでいる恋人が、オペラ・ディレクターだから!ルーファスを返してくれ!)

まあ、とにかく聞いて見て下さい。



0



2008/4/1  18:25

投稿者:margaret

え"〜〜知らなかったぁ。公式HPやワタシの見るファンサイトには出ていなかったしぃ。う"〜。人前に出る時は公式HPの日記にちょこっと書いて欲しいですな。いいなぁ、ロンドンのファンは。・・・にしても楽しそうですね。ブラック・スーツにマックとヘッド・フォン・・・シビれる〜。(メガネ男子萌えから言うと、メガネがあれば完璧)

PSBのクラシック・アレンジはとても合うと思うな。特にコレは。

edさん細かいのをありがとうございました。

2008/4/1  18:02

投稿者:ed

いつももらうばかりなので、たまには提供を…
PSBがオケに!
スッペやブルックナーと混ざって、ある曲がクラシック演奏されているみたいです。
http://www.musicstore.jp/~tohru/poet.html

3月10日のニュースなので、ご存知の方はいらっしゃるかもしれません(特にマーガレットねぇさん)が、ニールがmacと一緒に映ってます。
セットリストの中身を知りたい!^^;
http://www.afpbb.com/article/entertainment/fashion/2362280/2720008

2008/4/1  11:48

投稿者:margaret

halさんはじめまして、いつもありがとうございます。
そうですか・・・firefoxでも開かないですか・・・困りましたね。前にも他の方から同じご意見をいただきました。ワタシがやると、開く時と開かない時があるので、何度かやってみるしかないかもしれないですね。
前はお手紙で入会や更新ができたんですけどねえ・・・。
どなたか解決策をご存知でしたらお教え下さい。

edさんどうもです。
そうそうDiscoticaでも!そうでしたね。書いておきます、ご指摘ありがとうございました。「Bilingual」は一番最初にレビューやって、直したいところが山ほどあるのにまだ手をつけてなくて・・・今月中にはなんとかやりたいです。「Bilingual」っていいですよね。ランクが徐々に上がっています。

Somewhereくらいのキャパのライブが見たいです。チケット争奪戦?

2008/3/31  23:04

投稿者:ed

"where angels fear to tread"...
あぁ そうだったんだ。これ2回目ですよね。
Discotecaでも出てきた。"where angels fear to tread"sometimes walk and try to talk...いいラインだと思った。

久しぶりにSomewhereのビデオ見ました。
しっかり声が出ているし、見直すといい出来ですよね。Go westを前半の締めで使うというのは新鮮だな。
West End girlsの出てこないライヴというのも貴重だ。

2008/3/31  21:53

投稿者:hal

いつも楽しく読ませて頂いています。ファイヤーフォックスにしてもhttp://www.petshopboys.biz/petshop/が開かないのですが、どのようにファンクラブの手続きをされていますか?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ