2008/1/27

RELEASE  Pet Shop Boys

Pet Shop Boys : the official site

公式HPより。昨日の夜、ロンドンのRoundhouse(カムデンのライブハウス)でモリッシーのライブがあって、それをニール、クリス、それからデビッドが見に行ったらしい。またしてもデビ連れ。クリスの撮ったらしき写真がアップされていたけど、ニールとデビッドが・・・絡んでいる?いちゃついている?パフォーマンス?一体何?あなたたち。

これまでデビッドは好きなコメディアンで、たいがいの日本在住の人より詳しいとおもうし、応援しているし、DVDも買っているけど、だんだん嫌いになって来た(笑)。

思うに、乙女を心の奥底に秘めているけど背の高い男子に生まれたニールは、いつも男らしくふるまっている・・・でも、デビのようなデカい男が横にいると、ついついレディ心が芽生えて、もたれかかってしまうんじゃないのかしら。そうよっ、それだけの存在なのよっ。

ところでデビッドはDale Wintonというオープンリー・ゲイのテレビ&ラジオ・パーソナリティともよく連れ立っているのが目撃されているようで、もしやゲイ・オヤジ・キラーなのかと思うわ(まあ、それ以上に女性ともゴシップにはなっておりますけどね)。

http://www.davidwalliams.com/full/Spotted/TheSunAugdale.jpg

   

気がつけば、今月も月末。
「お〜い、アルバムレビューはどうなってんの〜。」

というお声が聞こえて来そうです(ああ、マ通信もね)。
「RELEASE」がもうすぐ完成予定です。12月はサボりましたので、2ヶ月ぶりになりましたね。
リマスター版(+Futher Listening+インタビューブックレット)が出ていない「NIGHTLIFE」以降はまとまったインタビューがなく、集めるのにあっちゃこっちゃ手を出していたので、ちょっと時間がかかりました。

実は、アルバムって、社会情勢や前後関係も見たかったりします。10年くらい寝かせてからのレビューが傍観的でいいのかな、と思うので、「RELEASE」と「FUNDAMENTAL」はまだレビューするのは早いかも、って思いますが。

とりあえずトップページだけですが、ご覧下さい。整い次第、順次オープンしますね。
しばらくは「RELEASE」まつりを展開する予定です。

アルバムレビューRelease
0



2008/1/29  17:00

投稿者:margaret

Releaseはワタシにとって、冬の午後のロイヤル・ミルク・ティー。根拠もなく、ああ・・・生きていてよかった、と思います。

でも、ファンや批評家になかにはこのアルバムがあまり好きじゃない、PSBらしくないって言う声があります。う〜ん、一体何を期待しているんだい?

アルバムは、天の才能からのおすそ分けプレゼント。1曲だってムダにしたくないんです。

http://angel.ap.teacup.com/margaret/

2008/1/28  22:43

投稿者:ed

Yeah とてもいいライヴですね。
ニューヨークでwest end girls.
イントロがとてもすてきですね。

アコースティックに心地よいシンセ。
文字通りほっとするReleaseですね。
ピンクのジャケほしいなぁ。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ