2010/3/25

メリーさん  思い出

2回連続で携帯電話からの投稿をして
添付した写真がアップされませんでした。

なぜだぁ!?

神奈川は昨日今日は真冬の寒さに逆戻りですね、
今年は灯油もあと1本あれば足りるだろうって言ってから
いったい何回買い足したか・・

今日は朝からケーブルテレビや録りためておいた映画を3本も観ました。
簡易自宅ライオン座状態です。

3本目にドキュメンタリー映画の「ハマのメリーさん」を観ました。
メリーさんと言えば横浜では誰もが知ってる
真っ白な化粧をして真っ白いドレスを着た
元外国人相手の娼婦だったと言われるメリーさんのことです。
もうだいぶ前に亡くなってしまったという話ですが
晩年は老人ホームで本名のまま静かに暮らしていたようですね。

私も子供の頃幾度か遭遇して
その度にえらくビックリしたものです。
子供の低い目線からずうっと見上げたところに
あの真っ白な化粧のおばあさんがいたら固まりますよね。

ビックリしたといえば同じく子供の頃に
親戚の家に遊びに行くので張り切っていて
親戚の家のある駅で降りてから一番乗りになろうと思い
たたっと一人で親よりさきに駆け出していったのです。
曲がり角にさしかかったのに勢いも緩めずに
その角を曲がろうとしたところで
ばったりと知らない人に出くわしたのです。

その相手が小人さんで、
子供の私と同じ目線なのに顔が大人だったので
出会い頭ということもあって非常に驚いてしまい
キャーと叫んでからくるっと背を向けて
親たちの歩いてくる方へ一目散に逃げたのです。

親戚の家は小人さんの来るほうなので
もう一度私は小人さんとすれ違わなくてはならなくて
私は「どうしたの?どうしたの?」と聞く母の後ろに隠れて
下を向いて通り過ぎた覚えがあります。

子供心になんかとても失礼なことをしてしまったという
後味の悪い気持ちと
きっとあの小人さんは嫌な気持ちだっただろうという
申し訳ない気持ちが今でもあるんですよね。

私は見た目で人を差別して傷つけたという後悔。

メリーさんを見ていてそんなこと思い出しました。

0



2010/3/27  0:40

投稿者:leo

横浜王様、やはり横浜ネタに現れましたね。メリーさんのドキュメンタリーに素顔出てたけどなんだかやっぱり高貴なのよね〜私なんかよりずっと高貴。 横浜は変わってしまった…やっぱりこれからはかし…

あやっこりースタンプ集めてください。

2010/3/26  20:58

投稿者:横浜王

メリーさんはハマッ子にとって特別な存在だったね。
みんなが知っている。でも、本当のことは知らない。
白い顔が怖い。でも、姿が見えないと心配になる。
いつもクリーニングされた白いドレスに彼女の矜持を感じた。彼女に意地悪する店も人もいなかったよなぁ。
彼女がいなくなった頃から横浜が横浜らしくなくなってきた気がします。いい時に天に召されたね、メリーさん

2010/3/26  17:15

投稿者:leo

キータンさん、せっかくチョッパーのキーホルダー
載せようと思ったのに・・・
立ち直ったらもう一度チャレンジしてみます。

メリーさんは横浜では有名人ですが子供が見たら
そりゃ驚きます。泣く子もいるかと思われます。
いなくなったらそれはそれで寂しいです。

http://angel.ap.teacup.com/mametaro/

2010/3/26  0:04

投稿者:キータン

わたしも浜松城の写真を携帯から投稿したんですけど
UPできませんでしたよ!
何なんでしょ?

『ハマのメリーさん』
初めて知りました
画像見ました・・・
凄いですねぇ
真っ白の顔
鈴木○○子さんも顔負けですね

さぁ開幕(^^)v

2010/3/25  17:23

投稿者:leo

hilowさん、自分で意識してなくても相手がそうと感じることもあるでしょうね。
長い人生の間には自分にとって忘れられない出来事が幾度か起きるものですね。

ちょっと暖かいと気を抜くのですよ、でも、“すぐ忘れる”って特技ですよ、忘れられないのは辛いですもの。

2010/3/25  15:13

投稿者:hilow

差別については考えさせられますね。

自分の中の差別意識を
出来るだけなくしたいのですが
100%はなかなか難しいのです。

ふと「あ、差別してる」と感じる時があります。
自分も差別される場合が多かったのに。(今も)

昨日今日と寒い雨の日です。
ストーブが活躍しますね。

http://helohelo.blog68.fc2.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ