2013/7/29

おもひでの味再現!?  料理

さあさあみんな、
今日は犬じゃないよ〜コロッケのお話だよ〜

先週知り合いからジャガイモをたくさんいただいたので
コロッケ作りに挑戦しました。

もちろんコロッケは何度も作ったことがあります、
と、いちおう主婦の名にかけて言い訳しておきます。

今回挑戦と言ったのは旦那さん思い出の味、
かつて横浜市保土ヶ谷区にあったというお肉屋の
大正屋さんのコロッケの味の再現に挑戦したからなんです。

それにしても私はそもそも元の味を知らないものに
よく挑戦させられるのよね、まあいいけど。
それでうちの旦那さんが昔近くに住んでいて
よく買って食べていて大好きだったというコロッケを売っていた
大正屋さんのことを調べてみることから始めたら
意外と歴史が感じられて面白かった。



創業が大正元年で最初は酒屋だったこと、
その後お肉屋さんを始めて昭和50年代に
コロッケが地元で人気を博したことなどetc・・
残念ながらお店は数年前に閉店していて
今ではもう絶対に食べられないのだ!
って聞くとすごーく食べたいぞ!!

昭和50年代といえばちょうど旦那さんが食べ盛りのころだから
よっぽど思いいれがあるらしく、
例のごとく(ってまあご存知ないでしょうけど)
大正屋のコロッケが食べたい食べたいってうるさいのなんの(笑)
なんでも初めてアルバイトで得たお金で
コロッケを100個買ったらしいからよっぽどなんでしょう。

まあいいや、挑戦しましょうよ。

旦那さんの記憶を頼りに考えた記憶の中の大正屋コロッケ。

使った材料は、じゃがいも、牛挽き肉、玉ねぎ、長ネギ、ショウガ。
調味料は、お酒、醤油、味醂、砂糖、塩、コショウ。

クックパッドにのせる気はないので工程は端折りますが
普通のコロッケの作り方とかわりません。
ただ、旦那さんのこだわりポイントは
玉ねぎをあめ色になるまで炒めること、だそうで、
あとは長ネギも入れることだそうです。

味付けは旦那さんの記憶に頼るしかないので
調味料の分量などは未だにわかりません。


味付けは濃い目なので中身の色も濃い目なのー

味はそのまんま肉じゃがなのー


  クリックすると元のサイズで表示します


形は細長だそうで全部旦那さんが成形しましたから!


  クリックすると元のサイズで表示します


揚げたらこんな感じ・・うーん、悪くない。


  クリックすると元のサイズで表示します



私的にはとても美味しく出来たんだけど
旦那さんにはなにかもの足りないらしい。

そこで私たち食いしん坊夫婦の推測はこうだ。
おそらくお肉屋さんだけに売りに出さない肉の部位を
煮込んだ秘伝のスープがあり、
それで味付けをしていたんじゃないだろうか?というもの。
きっとそうだそうに違いあるまい。

そんなわけで次回は
肉のだしの出る部位を煮込んでスープを作るところから?
あら、ラーメン屋でも始める気?(笑)


3



2019/5/14  20:04

投稿者:まー

昭和29年生まれで近所に住んでいました。私が子供のころは1個5円で買えました。同級生と小学校の帰りに買うとすでに揚げたあったコロッケをいくつかおまけしてくれた覚えがあります。私が聞いた話では大正屋のチャーシューが絶品でこのたれを練りこんでいたと聞いています。ちなみにメンチもソースなしでおいしかったです、ただし当時10円しました。

2013/7/31  9:55

投稿者:leo

れいかさん、犬ばかりか飼い主も食いしん坊過ぎて
食への探究心がすごいのです。
夏に揚げ物は確かに辛かったです。
どちらかと言うとバターの風味ただよう
洋食屋さんのコロッケではなく…
買い物帰りにお肉屋のおばさんが売ってた
1個50円のやつ(実際は20円だったらしい)
そう言えば…
私の思い出の中にはカレーコロッケもあったなあ。

2013/7/30  17:00

投稿者:れいか

あらまー、旦那さんの思い出の味を
追求&創作!
なんて出来た奥様!!!

すでに、夏に揚げ物ってだけで
無理です。
あ、冬でもしないなぁ(汗

ちょっとレトロな味わいのコロッケなのかな、と
エア試食しております(^-^)

http://ameblo.jp/muu-mix/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ