2012/7/30

チョー懐かしい、なんも言えねえ  思い出

昨日、30年ぶりの小学校6年1組のクラス会がありました。

とは言っても実は私は6年3組だったんですけど(笑)

いろんな偶然と(必然?)
幸運と人々の優しさが重なって私も参加することが出来ました。


30年も会ってないので
少し緊張しながらお店に入っていったのに
まるで毎日会ってたみたいにみんなすぐに打ち解けて
いくら時間があっても足りないくらいしゃべりました。

今年に入って同窓会は6月の高校時代の同窓会以来2度目です。

30年の間にそれぞれいろんな事があって
嬉しかったこと悲しかったことたーくさんあって
それでもみんな乗り越えてまた笑顔で語り合ってる。

ミスチルの旅立ちの唄が頭の中で流れ出しました。




特に私がグッとくる部分は・・・

旅立ちの唄

さあどこへ行こう?またどこかで出会えるね

とりあえず「さようなら」

自分が誰かわからなくなるとき君に語りかけるよ

でも もし聞こえていたって返事はいらないから



去年の震災以来、
人と人との絆が大切にされていますが
この唄のように絆って改めて口に出したり
確認したりしなくてもつねにそこにあるものなんだなって思った。

TwitterやFacebookで繋がっていなくても
友達は見えないなにかで繋がっているんだなって思った。
昨日はそれを強く感じた。

みんな変わってないのに
変わらないままで素敵な大人になってて
男も女もいい父ちゃん母ちゃんやってたりやってなかったりだけど
みんなそれぞれかっこいいと思った。

みんなの笑顔が見れて本当に楽しかったし嬉しかった。


みんな大好き!!愛してるよ!!

  クリックすると元のサイズで表示します


1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ