2008/1/27

カレンデュラ  花のこといろいろ

クリックすると元のサイズで表示します

春のお花、カレンデュラ♪
切り花です。
この色に一目ぼれして買ってきました。
千葉の草花園さんのカレンデュラです。

クリックすると元のサイズで表示します

キンセンカ、トキシラズ、フユシラズ、チョウシュンカ・・・
などいろいろな呼び名があるようですね。
以前は仏花として用いられることが多かったみたいですが、
最近は一重、八重など種類も増えて、おしゃれなお花の仲間入り。
・・・とはいっても
カレンデュラ(キンセンカ)と聞いて私が一番に思い浮かべるのは、
大昔、春休みの南房総で、畑の横に咲いていたオレンジ色の花かも♪

キク科



2008/1/29  10:28

投稿者:ルプレ

♪セレンディピティさん、こんにちわ〜。
キク科、といわれると、たしかに、と思いますけど、
おしゃれなお花ですよね〜。
ほんとうに最近は色も形も素敵なキクが増えたんですけど、
日本ではまだ使う時には気を遣います。
もっと宣伝しないといけないですね〜。

ケーキ、美味しかったんですよ〜。
私のお料理苦手情報は、セレンディピティさんもすでにご存じかと思いますが、
材料をきっちり計るケーキ作りは、もっと苦手。。。(笑)
次回はもう少し「ニット」の部分を増やさなくては!と思ってます♪

2008/1/29  10:18

投稿者:ルプレ

♪KAZUさん、こんにちわ〜。
まったく私の中のイメージですけど
‘カレンデュラ’って音の響きがカッコイイですよね♪

草花園(そうかえん)さんはひまわりの栽培で有名なんですが、
このカレンデュラや、ストック、スナップ(金魚草)といった、
ずっとあったお花をもっともっと素敵に作ってくれる志ある栽培家さんなんです♪

2008/1/29  3:08

投稿者:セレンディピティ

カレンデュラ…キンセンカのことだったんですね。
花びらのグラデーションが、とてもきれいです。
アメリカでは菊は華やかで人気の高いお花ですが、
日本ではまだまだ仏花のイメージが強いようですね。
でも名前が違うだけで、ぐっと違った印象になりますね。

↓ 編み物は苦手ですが、
こんなすてきなニットカフェなら、是非お邪魔したいです。
手作りのチーズケーキもクッキーも、とってもおいしそう!
ラッピングも素敵ですね。

http://diary.jp.aol.com/d69mxhhgh/

2008/1/28  21:37

投稿者:KAZU

僕が小学生の時に、父が買った園芸書に金盞花(カレンデュラ)
と書いてあったのでキンセンカの学名がカレンデュラ
であることは知ってましたが、カレンデュラと言うと
随分イメージが違う花になってしまいますね。(笑)

でもこれ素晴らしい色です。花壇に植えても切花でも
もちがいいのでどうも駄物のイメージがありますが、
とてもとても。

コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ