2005/6/29

レモンバーム  ベランダから


別名:メリッサ。 その名の通りレモンの香りのするハーブです。 もしかして本物のレモンよりレモンらしいくらいの香りです。 今年も花が咲き始めました。 写真は限界までアップにしてありますが、耳掻きの先くらいのとーっても小さい花です。 それが葉っぱの付け根に数輪ずつつきます。 花の形を見て推測できるように、シソ科の多年草。 エッセンシャルオイルとしても利用されていますよね。 オレンジやグレープフルーツなど、他の柑橘系のオイル(香り)と同様に、落ち込んだ気持ちを明るく引き上げてくれる作用があるようです。 個人的にはレモンバーム単独だと、あまりにも「レモン」過ぎるので、ゼラニウムやラベンダーに混ぜて使うほうが好きなんですが…(^^) 生の葉っぱは、それほど凝縮されていないので大丈夫。 この葉っぱを1〜2枚、製氷皿に入れて氷を作るとちょっとかわいいですよ。 ミントでもさわやかですが、飲み物に入れたときに、レモンバームのほうがいろいろなものになじみやすい気がします。 ミント類と同じくとても丈夫で、切っても切っても伸びてくる、初心者にも育てやすいハーブです♪クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ