2007/7/29

アゲハチョウになりました♪  かわいいものいろいろ

クリックすると元のサイズで表示します

10日ほど前にネットにくっついてサナギになった青虫が、
今朝、無事に大人になって、夏の空へ飛んで行きました〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

抜け殻。 固そうだけど乾いてる感じだけで、案外ソフトでした。
一番下の丸いゴミみたいなのは、青虫からサナギに変身したときに脱いだ‘青服’。 


結局、何匹かいた青虫のうち、サナギになったのは4匹で、
すでに2匹が飛び立ち、このコが3番目。
先の2匹は朝7時前に脱ぎはじめたというので、
今朝、7時を目指して写真を撮りに実家へ!

ところが、今日は5時半ごろ脱ぎはじめたそうで、
私が着いたころにはすっかり準備完了、といった顔つき。
写真撮影のあと、外へ放してあげました。
元気に、無事に、楽しい毎日を過ごしてね〜〜〜♪


クリックすると元のサイズで表示します

白い花を楽しませてくれたシャラノキ(ナツツバキ)に実が付いていました。

ツバキにも。

クリックすると元のサイズで表示します



2007/8/1  0:06

投稿者:ルプレ

♪KAZUさん、こんばんわ〜。
今までじっくり見たことがなかったので、なかなか感動モノでした。
胴の部分がストライプで、しかも、つるんとしてない産毛みたいな感じで、なにより私の知識の浅さを認識したのが、羽が4枚だ!、という事実(笑)
よ〜く考えたら、飛んでいる時ととまっている時で形が違うし、4枚という表現で正しいのかもわかりませんが、とにかく新鮮なびっくりでした。

「完品」ですかぁ。。。「品」なんですねぇ。
なんともいえない気分になりますね。。。
やっぱり生まれたからには長く生きてほしいな。

2007/7/30  23:23

投稿者:KAZU

やはり羽化したてはきれいですね。

チョウチョの収集家の間では羽根に欠けがなくて、
鱗粉の脱落のない標本を「完品」と呼んで重宝する
のですが、野外に飛んでいる蝶をつかまえてもよほど
羽化したてのものをつかまえない限り完品は得られません。
そこでせっせと飼育しては羽化したてのチョウチョを
標本にするのですよ。全くもって残酷物語。
僕も中学の時に一度だけやりましたが、何のための
標本だか---二度とやりたくはないですね。

2007/7/30  22:15

投稿者:ルプレ

♪オルスコさん、こんばんわ〜。
いえいえ、かわいいと思います。
まだ警戒心がないっていうか、挙動不審というか、
きょとんとしてました。
無事に生き延びてほしいです。

2007/7/30  22:12

投稿者:ルプレ

♪りんださん、こんばんわ〜。
そうなんですよ〜♪ 初々しかったんです〜♪
汚れを知らない、って感じでした。
りんださんも機会があったらぜひ!
うちの母も、手でも触れるけど、普段、触らなくちゃいけないときは、
割りばしでそーっとつまんでました。
うんと小さいときは葉っぱに乗せたまま移動です^^;。

2007/7/30  17:57

投稿者:オルスコ

生まれたてなんで、目がかわいいって見えちゃうの
は、単なる思い込みでしょうね。

2007/7/30  8:03

投稿者:りんだ

うわ〜〜ういういしいですね〜〜〜♪とっても美しいですね♪
こんな姿を見られるなら今度青虫見つけたら飼ってみようかな?でもなぁ〜〜〜(苦笑)

2007/7/29  23:03

投稿者:ルプレ

♪マリリンさん、無事に大人になりました〜(笑)
こんなに近くで、見たのは初めてなので、
「はぁ・・・ほぉ・・・」とか言いながら、
かなり時間をかけて見てしまいました^^;。

きっとマリリンさんに会いに来てくれたんですよ、そのコ。
私も少し前に、実家でクロアゲハに遭遇しました。
あれは、ぜったい行方不明になった大きな青虫くんだったと信じてます☆

TBありがとうございます。 びっくりしました!

2007/7/29  22:42

投稿者:マリリン

きれいな蝶になりましたね〜。美人さん。

先日、私もヒラヒラと飛んでいるのを見かけました。
会いに来てくれたのかも。

そうそう、スナフキンの絵、TBしました。

コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ