2006/2/28


クリックすると元のサイズで表示します

実家で沈丁花(じんちょうげ)を見つけました。 小さい鉢に植えられて、庭の隅に置かれていたなんとも‘しょぼい’沈丁花。 30pほどの丈、葉っぱもほとんどなくて、花がなければ何の木かわからないような状態(笑)。 普通はもう少し上を向いてるはずの花もうつむき加減、花びらもしわっぽいけど、なんとか咲いてくれたよう。 沈丁花は学生の頃、校舎の周りにたくさん植えられていた思い出の花です。 この時季、春の気配を感じながらこの香りに出会うと、卒業・進学といった懐かしい記憶が甦ってきます。



2006/3/1  8:22

投稿者:ルプレ

♪NAOさん、おはようございます。
ふわーっと香りがただようには、ある程度まとまって咲いてくれないとダメですね…。
実家のチビ沈丁花では顔を近づけないと、よくわかりません。
一雨ごとに暖かく、なってくれると嬉しいですね。

2006/3/1  8:18

投稿者:ルプレ

♪jin rockさん、おはようございます。
私はツツジ派でした。

2006/3/1  0:14

投稿者:NAO

我が家の近辺でも咲き始めました。また写真を撮って投稿します。
今日は寒いけど、いよいよ春って感じです。
私もちんちょうげって思ってましたけど、じんちょうげじゃないと沈丁花と変換してくれないんですよね。

2006/2/28  21:08

投稿者:jin rock

私は サルビアを摘んで吸ってました

2006/2/28  19:54

投稿者:ルプレ

♪レタスさん、こんばんわー。
また来てくださって嬉しいです。
甘いんですか? やってみよう〜。
私はたまたま小さい時に知りましたけど、「ちんちょうげ」って思ってらっしゃる方、結構いらっしゃいますよね。
大丈夫です、これからは「じんちょうげ」^^)v


2006/2/28  19:47

投稿者:ルプレ

♪jin rockさん、こんばんわー。
雨も、雪も似合うんですよね〜、これがまた。
明日、東京は雨&ちょっと雪らしいので、雪に埋もれる沈丁花が見られるかも。

2006/2/28  19:43

投稿者:ルプレ

♪マリリンさん、こんばんわー。
マリリンさんがせっかく居心地よくしてあげようとしたのに…残念でしたね〜。
もっとタフな植物だと思ってたんですけど、実家の玄関脇に植栽されていたものもいつの間にか消滅してしまいました。 20数年も経てば当たり前かしら?^^;


2006/2/28  14:44

投稿者:レタス

こんにちは
また遊びに来ました
沈丁花ってついこの間まで「ちんちょうげ」と読んでいました(^_^;)
花を摘んで吸うと、甘いのってこの花でしたっけ?

2006/2/28  12:55

投稿者:jin rock

春の かすみのように 香りをたなびかせます 雨にうたれる 風情も またいいですね

2006/2/28  9:55

投稿者:マリリン

沈丁花、とても気難しい植物ですよね。
移植が大嫌い。
条件の良い場所に植え替えたのに失敗しました。

コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ