2005/11/28

銀杏の黄葉  花のこといろいろ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

裏の幼稚園の大きな銀杏の木。 この10日程できれいに黄葉しました。 大きさ、先端はビルの6〜7Fの高さまで伸びてます。 これは何メートルなんでしょう…? 実はここ、私も通った幼稚園。 この木の根元で遊んでいたその頃から、ずっと‘大きな銀杏’でした。 これだけ大きいと、そうだ!銀杏! え〜っと、でも…、これを書いている今の今まで意識していなかったけど、銀杏拾いなんてなかったな…。 え?これは銀杏の生らない木だったということかしら?
(写真左から:11/16、19、23、26の様子)



2005/11/29  19:57

投稿者:ルプレさん

♪心地いい暮らしさん、こんばんわー。
いえいえ、とんでもない!
‘なんとなく同じ感じで’撮っているので、
位置もズレズレです^^;
ちゃんと目印決めて撮ればよかったんですけど…。

2005/11/29  10:04

投稿者:心地いい暮らしさん

芸術作品ですね!ポストカード、ポスターにもなりそうですね!

http://diary.jp.aol.com/njhw6upe2cb/

2005/11/29  0:47

投稿者:ルプレさん

♪なつさん、こんばんわー。
この日記を始めてなかったら、こんな写真を撮ることもなかったですね、たぶん。
そして、幼稚園卒園以来○○年、ぎんなんが落ちてこないことにも気付かないまま、さらに年月を重ねたに違いありません(笑)。
このあと葉が落ちる様子と、春の芽吹きを撮りたいな〜♪

2005/11/28  23:39

投稿者:なつさん

どんどん黄葉していくのがわかりますねぇ〜。
面白いです!この比較写真。
私も家の前の木、四季を通じて撮っておけばよかった〜。
ルプレさんの真似して、撮りためていこうっと!

http://diary.jp.aol.com/9bvsamhjqbpn/

2005/11/28  18:21

投稿者:ルプレさん

♪FUUTAさん、こんばんわ。
あーー!!そう言われてちょっと思い出しました!!
小さい頃、葉っぱの真ん中に切れ込みが入っているのが半ズボンみたいだから「男の子」、入っていないのがスカートみたいだから「女の子」って習ったような記憶が、今!!かすかに甦ってきました〜!!!
ありがとうございます。 あやうくこのまま忘れ去るところでした。
そうですよね、街路樹とかにぎんなんがたわわに実っちゃったら、つぶれて臭くて、おまけに滑って大変ですものね。
なんだか古い記憶が生き返って、とっても嬉しいです。


2005/11/28  18:15

投稿者:ルプレさん

♪マリリンさん、こんばんわー。
ぎんなん、お好きですか? 私、大好きです♪
これからの季節、おでんに入れても、そのほかのお鍋でも、炊き込みご飯に入ってても嬉しいですよね。
あ、炒っただけでも美味しいし。
でも、ぎんなんの殻を割るのが苦手でよく実をつぶしてます^^;。

2005/11/28  14:41

投稿者:FUUTAさん

イチョウには雄の木と雌の木があるのですよ。当然雄の木には銀杏は生りません。街路樹にはほとんど雄の木が植えられます。間違って雌の木を植えてしまったら大変なことになります。間違っているものもあるみたいですが。雌雄の見分けは葉の形が違うみたいです。
キューイフルーツにも雌雄があります。雌雄そろってないと実は生りません。イチョウはどうなのだろう?

2005/11/28  10:49

投稿者:マリリンさん

変化がとってもよく判りますね。

そう、銀杏て実が生らない木きもあるんですよね。
近くのお宮の境内に大きな銀杏の木があって、これは実が生る方で、毎日のように銀杏拾いの人がいます。私はそれを頂きました。美味しいです。

コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ