2005/7/28

アメリカンブルー  ベランダから


この夏のルプレのベランダはブルーがメイン(のつもり)。 このアメリカンブルーも夏のブルーの定番です。 這性で、伸ばした茎の先端に花をつけて、朝、開いた花は日が暮れるとしぼんでしまいます。 親指の先ほどの大きさで、夏の味方ポーチュラカ(花スベリヒユ)の青版、といった感じ。 ポーチュラカは多肉系で、水切れにもとても強いのですが、このアメリカンブルーはその点かなり弱めです。 すぐしんなりしてきます。 でも、水切れにさえ気をつければ、夏の間どんどん伸びて、わき目もばんばん出てきて勝手に咲きまくってくれる、まことに重宝な花です(ポーチュラカはさらに優秀)。 10月くらいまでは咲いていてくれますので、これから購入してもまだまだ楽しめますよ〜。 涼しいお花をお探しの方にオススメです。

(どんな花の仲間か、ごめんなさい、まだ調べてません。 わかり次第追記しまーす。
→ わかりました! ヒルガオ科です。 朝顔とも親戚なんですねー。)クリックすると元のサイズで表示します



2005/7/31  7:19

投稿者:ルプレの管理人さん

numattchi35さん、おはようございまーす。

アメリカンブルー、
ぜひ!トライしてみてください。
毎朝涼しい気分になれると思います。

日々草、今年、買おうか迷ったんですよね〜。
丈夫だし、どんどん大きくなってくれるし、
かわいいし、夏の定番ですよね。
最近は日々草も多様化していて?
豆みたいに小さい花や、切れ込み深く尖がった花びらのもの、
フリフリ八重咲き、ストライプ&ぼかし入りなど、
どれも欲しい! でも、そうはいかない!^^;
悩むところです…。

2005/7/30  9:06

投稿者:numattchi35さん

去年の夏は日々草とハイビスカスを買ったのですが今年の夏はまたハイビスカス? う…ん変わりばえしないなあと思っていたので買ってみます… アメリカンブルー  今年の夏はブルーも流行していることだし〜

コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ