うたと音のAtelier 〜ここで愛ましょう〜

  愛と平和と夢ときみがすき ・・・ 山本晴美 ・・・

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

QRコード

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:harumi
先生方へ
素晴らしい巣立ちの日となった事、心からうれしいです。
目をとじたら、本当に聞こえてきそうな「おそすぎないうちに」・・・素敵な言葉がつまっているからわかります。
男の子!うれしな、ここ一番の大切な時にがんばれてこそ!男子!!あーよかった!!
顔が浮かびます。
女の子もみんな優しいからね。
先生方と子どもたちの練習あっての普段力だと思います。
先生方の笑顔、つぶやき、涙、エアーバイオリンにも愛を感じます!

上手く歌うことが大切じゃないって意味が最後に伝わりよかったです。
これにて、今年度の合唱ワークは本当におしまい。
しあわせな時間をありがとうございました。
投稿者:御坂西小
晴美先生へ
心温まるメッセージありがとうございました。お礼が遅くなりすみません。昨夜は学年の先生と卒業学年に関わった先生たちで食事会があり、帰宅が遅かったのでお礼が遅くなりました。
おかげさまで、卒業式も無事終わりほっとしている今日この頃です。今日は終了式だったのですが、いつものあの子たちがいないのは寂しいもので、なんだか昨日までのことが嘘のようです。
昨日の卒業式はあの子たちもすごく頑張り、良い卒業式でした。歌も当日朝の練習まで怒られていたのに、本番ではすばらしい歌声を聞かせてくれました。
今日はしっかり歌わせるために泣かないぞと心に決めていたのですが、いざ子どもの前に立つと手を挙げた瞬間から涙があふれしっかり指揮ができませんでした。子どもたちもだんだん泣きだし、声が小さくなると、男の子が声を張り上げてくれてカバーしてくれましたが、あんなに練習したおそすぎないうちには、ほとんど歌うことができませんでした。でも、泣きながらでも頑張って歌っているいる姿は心打たれる物がありました。
 子どもたちがこうして頑張れたのも、先生のご指導のおかげです。子どもたちが自信を持って合唱できたのも先生のおかげです。ありがとうございました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ