うたと音のAtelier 〜ここで愛ましょう〜

  愛と平和と夢ときみがすき ・・・ 山本晴美 ・・・

 

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去ログ

QRコード

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:harumi
むぎのお母さんへ

衝撃的なメールに涙です!
ありがとうございました。

毎日、カフェのツィッターをのぞき、やっとショウタにも暖かなおうちが出来た事を知った日も嬉しくて泣きました。カフェに繋いでくださった方にお願いした日からずっーと気がかりでした。

何がきっかけか、突然、ショウタが私の目の前に現れ、抱っこしろ・・・と。そして私の留守でも、猫ドアから入り、部屋で昼寝しているんです、かわいい顔で。

うちには、同じパターンであらわれた野良〜ずが3匹いて、その3匹との折り合いに悩んでしまいました。私が毎日家にいるならば、もう少し取り組めたかもしれませんが、3匹の自主性(笑)では結束が固くて、ショタの受け入れには、相当の時間が必要でした。

ショウタは首輪は付けていなかったけど、どこかの飼い猫かと思うくらい懐っこいので、うちの3匹と友達になれるように、まず、新しい首輪に「去勢のお願い」メッセージを付けて帰しても、何日も読まれることはなく、そのうち首輪もなくしてきて・・・どこで暮らしていたんでしょうね。

いよいよ、うちの前足二本に障がいのある猫が、ショウタに追い回されるようになり、タイムアウトで猫カフェにお願いする運びとなりました。

色々お話もしたいところです。


むぎへ

ほんとうによかったね

みのぶのかあちゃんは、ショウタのことをわすれたことはいちにちもありません。あたらしいおうちがきまったことをしり、あんしんしたけれど、むぎのこえがわすれられなかったのです。

やさしいおかあさんに、たくさんあまえさせていただいているようで、もうあんしん、ほんとうのあんしん。

げんきでいてね。


むぎのお母さんへ
心から感謝します。
住所を知りたいのですが、差しさわりなかったら短いメールください。haru_rin@icloud.com山本晴美です。
投稿者:ショウタの母
初めまして。
私は去年の7月に、保護猫カフェでショウタ君に出会い、うちにお迎えしたショウタの母です。
偶然にも野良〜ズのブログの中にショウタ君を発見し、嬉しくなって書込みしています。
「ごはんより だっこされたいやつです」のひと言に、うんうんと納得しています(笑)
とても穏やかな性格の子で、毎日癒しをもらっています。
これからもずーっとずーっと大切にしていきます。

やまなしのかあさん こんにちは
ぼくはいま 「むぎ」とよばれています
はじめてこのおうちにきたときは ふあんで ずっと おおきなこえで ないていました
でも いまはもう すっかりなれて げんきにくらしていますから あんしんしてくださいね

やまなしのかあさん ぼくをほごしてくれて ありがとう        <ショウタ>
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ