サックス、フルート奏者・菊地康正の極楽音楽生活

プロフェッショナル、サックス、フルート奏者KOSE(菊地康正)の日記。35年以上のキャリアがある。最新のアルバム「La Galaxia 」(2009)は今までのオリジナル曲に日本語を付けたスピリチュアルなボーカルアルバム。日本各地で演奏したり、東京横浜大阪名古屋の教室のレッスンのために、東奔西走する日々!!2010年からは道場(教室)ではグレード段位制を採用、生徒のモチベーションが一気に上がっている。

 

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kose1999
Gaku さん書き込み有り難うございました。KOSE です。K 本当に良かったです。2日前が、ジョシュアレッドマンの少し難しい音楽だったので、わかりやすく直接心に入ってきましたね?来年2月に出る予定の私のアルバムも宜しくお願いします。橋本君、僕は本人からTanuki's Night Outもらいましたが笛が独特で日本風でした。

http://www.interq.or.jp/blues/kose/
投稿者:GAKU
ルー・タバキントリオで検索していたら、こちらに出会いました。スタジオFでのカルテット(+穐吉さん)に打たれ、ピアノレスを聞きたいと探し出して、“残業はしないオーラ”を出し、16日に聴きに行きまして。
単純な1ファンなので、何も語れませんが、耳から入ってくるのではなく、ハートに直接、届いてしまいました。フルートも、本当に素晴らしい。
ベースも良くて、もう1度、聞きたいものです。
彼らのスケジュールは、色々なジャズクラブを、頻繁にチェックしないと駄目なんでしょうね。
たわいないコメント、失礼しました。
投稿者:はしもと
タバキン氏のライブ、私も行きたいですが、いかんせん田舎なので・・・。彼のトリオでのライブ作品「Tanuki's Night Out」がありますが、これも大好きです。彼にはやっぱりサックストリオという枠が合うような気がします。

アドリブ譜面集を買いましたが、とてもじゃないですが吹けません。(笑)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ