Cats愛!

4ニャンとnagomi、そして家族の日常を綴った気まぐれ更新が自慢のブログ。
思い出したら気軽に遊びに来てみてね!!

 

カレンダー

2021年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nagomi
ruruさん、お久しぶりです!!ありがとうございます…亡くなって初めて分かる事が多いです。私はマルにとって本当に良いママだったのか?って今でも疑問を抱いています。
その反省をハムとアミに生かさないと…。

http://angel.ap.teacup.com/kazu0115/
投稿者:ruru
まるちゃん、とっても可愛い仔ですね。とっても愛された幸せ猫ちゃん。今もきっと幸せな気持ちのままでいると思いますよ。
投稿者:nagomi
こげっきぃ君、ゴロゴロいいながら今も傍に居てくれると良いけど…。亡くなって初めてマルに対してマイナスな事ばかりしていた自分を恥じてるよ(T_T) 
三毛は好きだけど、マルが最初で最後にしたい。でもさ、私の猫の原点って一富士にいたチビなんだよねぇ。チビを見ていて『猫って面白い!!』って思ったんだもの…。
ブログなかなか更新が出来ないので携帯にメールでもくださいよ!
所で変わりなく元気なのかな?

http://angel.ap.teacup.com/kazu0115/
投稿者:こげっきぃ
まるって本当に大和撫子顔でかわいいんですね。押入れの隙間からのぞく顔しかみたことないような、、。僕も納骨しないで骨壷は家にありますよ。葬儀屋さんが歯と爪をカプセル型キーホルダーに入れてくれたので肌身離さずもっています。亡くなってから7年になりますがいまだに想い出は色あせていません。マルもきっと、自分の事を思っていてくれる和みさんの気持ちにゴロゴロいいながら目を瞑ってそばにいるんでしょうね。
投稿者:nagomi
ちかさん、小さな命を持った動物でも、やっぱり家族でしたから辛いですよね。でも、悲しんでばかりじゃ、まるも安らかに眠れませんから…今でも忘れられない子だけど、天国に行っても可愛がられる様に祈ってます。
今頃、天国からハムとアミの悪事の数々をため息つきながら眺めている事でしょうねぇ〜。

http://angel.ap.teacup.com/kazu0115/
投稿者:ちか
こんにちは〜。まるちゃんの1周忌だったんですね。
文章を読んでるだけでnagomiさんのまるちゃんへの愛情の深さを感じて自然と涙が出てしまいました。
家族全員まるちゃんの事ちゃんと心に大切に残ってるんですね。
こんなに死んでも思われてるまるちゃんとっても幸せだと思います。
息を引き取る時もみんな揃ってたんですね。まるちゃんわかってたのかな?どんな生き物でも死があるんだけどそれを受け止めるって辛いですね。

http://sky.ap.teacup.com/tama1410/
投稿者:nagomi
nekochiさん、まるがいてくれたお陰で心が救われた事が沢山、ありましたから〜。私の都合にまるを付き合わせてしまったりも多かったのでホントに申し訳なかったです。
載せた写真はかなり高齢になってからだったので痩せてますが昔は結構、ムクムクしていたの!
ヨッちゃん可愛いですか?!確か…2年前のむ写真だったかと…!顔が幼いです!

http://angel.ap.teacup.com/kazu0115/
投稿者:nekochi
まるちゃん、こうやって見ると、今でも元気に生きているみたい☆
お骨今もお家に置いてるって・・・気持ちすごくわかります。いつまでも一緒がいいですよね!私もペコの次に別の子を飼ったとしてもペコは別格だと思います。
nagomiさんにとってまるちゃんはすっごく特別な存在なのね(^^)
まるちゃんはこんなに思われて幸せだね!
ちゃーんとnagomiさん達と一緒にいるし、見守っていてくれてますよね♪
PS、ヨッちゃんやっぱり可愛い♪

http://sky.ap.teacup.com/pekochan/
投稿者:nagomi
はちさん、たきちゃんもまだお家にいるのですね?猫でもひとりにしてしまうのは可哀想ですよねぇ〜。私の密かな計画!それは自分の入るお墓に飼っていた猫も一緒に入る事です。(^_^)v
どんなに小さな命でも生まれて来た事に意味があるのですよね?私もそー思ってます。

http://angel.ap.teacup.com/kazu0115/
投稿者:はち
何だかとっても気持ちが分かります。
私も、去年の暮れ亡くなったたきの骨は未だに部屋にあります…。
愛された猫は、「千の風になって」のように自然の一部になって、きっとどんなものよりも自由な存在になっていると思います。
小さな猫でも、人間に与えてくれるものは本当に大きいですよね。


http://silver.ap.teacup.com/bee_house/

プロフィール

ハム♂・白に黒のブチ・アミ♀・キジトラ 2006・3・15とある民家の軒下で生まれるた兄妹 ベタベタ甘えん坊のハムは背中にミッキー&ミニーを所有 クールだけど鳴き声と細い顎が自慢のアミはパパが大好き            たける♂・白キジ 2007.10.1に保護主(かにママ)さんに拾われる 20数匹の大家族出身 甘えん坊のやんちゃ坊主 我が家で一番のビビリ屋 大きくて離れ気味のお目々がチャーム・ポイント        ミミ♀・黒白 2008・10・31に横断歩道脇で保護 結膜炎から片目は失明 何事にも動じない破天荒娘 nagomiにとっては一番怖い存在

プロフィール

nagomi・旦那さま、ヨッちゃん♂(もう3年年生)と埼玉県で暮らす平凡な専業主婦 趣味はガーデニングと手芸等物作りに猫の観察 最近は自分の闘病生活も語りますがヨロシクね(~o~)

メッセージBOX

掲示板

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ