2007/9/29  

蝦夷鹿の燻製を作りました  秘密のレシピ
今日は 来月メニュー10月1日より お出しする蝦夷鹿の燻製を作りました。
北海道の蝦夷鹿は増加傾向にあり 樹木の皮や新芽 農作物などを食い荒らすので
害獣指定されています。それで狩猟解禁前にも 手に入れることが出来るのです。

クリックすると元のサイズで表示します
燻製には腿肉を使います。きれいで清潔な腿肉ですね このままお刺身にしたり
ステーキにしても美味しいです。もちろんフレッシュです 冷凍したら味が落ち
美味しくないです。2日間マリネするので この画像はマリネ前2日前の画像です。
クリックすると元のサイズで表示します
これは本日マリネ液から取り出し乾燥させた物です。
クリックすると元のサイズで表示します
前回の萬幻豚ばら肉の燻製と同様 桜のチップで 炭をおきにして 最初冷燻します。

クリックすると元のサイズで表示します
その上に汁受けのボールを その上に お肉を乗せて燻製にします。

クリックすると元のサイズで表示します
おなじみ コールマン君 今回2kg足らずの分量なので 1段で大丈夫^^
最初は冷たい温度で 燻製後 下のローレンジのガスに点火し高温で燻製
クリックすると元のサイズで表示します
数時間後に出来上がりました このままでは中心温度までちゃんと
熱が入っていない場合があるので この後 艶出しを兼ねて 焼き付けをします。
クリックすると元のサイズで表示します
はい 出来上がりましたぁ〜 今回も美味しくできました 
さあ10月1日からのメニュー どうぞお楽しみに!!

0

2007/9/29  16:16

投稿者:chef SAKATA
こちらこそありがとうございます へぇ〜 鹿とか熊の缶詰ですか 一度食べてみたいな 今度出張があったら買ってくることにします つい北海道と言うと ジンギスカンと鮨に走ってしまうので(笑)

2007/9/29  16:10

投稿者:さら
こんにちは♪
ブログにコメントありがとうございます。

蝦夷鹿の肉は脂肪分が少なくてヘルシーですね^^
仕上がりの燻製された肉、とっても美味しそう〜。
北海道では鹿肉の缶詰、熊肉の缶詰が売っているんですよ^^

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ